--

スポンサーサイト

スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
21

怪我人の所為か?次世代育っていないからか?

鹿島の堅守にほころび「リードで緩んだ」 2011.5.21 21:01操作メニューをスキップして本文へ
特集 : Jリーグ ..後半に2失点し浦和と引き分け、肩を落とす鹿島イレブン=埼玉スタジアム【フォト】
 J1第12節第2日(21日、浦和2-2鹿島、埼玉)昨季はリーグ最少失点(31失点)だった鹿島だが、今季は5試合を終えて早くも12失点。持ち味である堅守にほころびが見られる。オリベイラ監督は新加入選手が多いことや、けが人に触れ「普段なら失点しない場面で失点している現状がある」と嘆いた。

 後半22、24分に浦和に立て続けにゴールを許し、2点差を追い付かれる痛恨の引き分け。DF岩政は「事故のようなゴールがポンポンと入ってしまった」と強がったが、守備的MFの青木は「2点リードして気持ちが緩んだというか…」と精神面を課題に挙げた。

 25日のアジア・チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦に向けて不安が残る試合になった。(共同




こちらもなかなかJで勝ち点3取れないなぁ…
戦術にもアカンとこあるんかな
ACLだと何かJとは違う試合運び見せているようにも思うのだが。
スケジュールもこれからきつくなるし、踏ん張り処だと。
スポンサーサイト
21

3連敗はアカンやろ…

3連敗…小川監督「つながらない」打順組み替えも
スポニチアネックス 5月22日(日)7時2分配信


拡大写真
<楽・ヤ>3回2死、山崎に本塁打を打たれ肩を落とす石川

 ◇交流戦 ヤクルト2-3楽天 (2011年5月21日 Kスタ宮城)

 ヤクルトが今季初のサヨナラ負けを喫した。9回1死一塁で2番手・押本がスライダーを楽天・大広に左翼線へ運ばれて万事休す。

 打線は昨秋ドラフトで2回目の抽選を外した楽天・塩見を初回は連打で1死二、三塁と攻めたが、後続が倒れて打ち崩せず。2点を追う8回は畠山、9回は田中のタイムリーで同点に追いついたが、そこまで。チームは今季2度目の3連敗。小川監督は「交流戦に入って打線がつながらない。機能しないなら変えないといけない」と打順の入れ替えを検討していた。

 ▼ヤクルト・押本(9回にサヨナラ打を浴び)長打があるのは分かっているので直球でいく場面じゃない。スライダーを選択したが、ボールで入れれば良かった。

 ▼ヤクルト・青木(楽天・塩見について)直球が真っスラしているのかな。遊ゴロが3つあったし、自分が思ったところに打球がいかず、野手の正面を突いていた。



石川には期待したのになぁ…
押本の所為?
いや、打てないのが悪いのか?
ちょっと気合い入れ直して~や!
20

まあくんにやられた

仙台対決は楽天・マー君に軍配!由規との投げ合い制す
サンケイスポーツ 5月20日(金)21時59分配信


拡大写真
九回、球団記録となる15奪三振を遂げ、吼える楽天・田中=Kスタ宮城(撮影・土谷創造)(写真:サンケイスポーツ)

 (交流戦、楽天2-1ヤクルト、1回戦、楽天1勝、20日、Kスタ宮城)楽天先発の田中が、仙台出身のヤクルト・由規との投手戦に勝利した。田中は七回以外は毎回安打を許す不安定な投球だったが、要所要所を抑え9回を9安打1失点。楽天打線もヤクルト先発・由規に六回まで1点に抑えられていたが、七回一死二塁のチャンスで鉄平が適時二塁打を放って勝ち越し、楽天が連敗を2で止めた。

【写真で見る】エース対決!田中の投球を見つめるヤクルト・由規

 1点を取られて、目が覚めた。先発マウンドに上がった田中は、二回からギアを切り替えた。

 一回、先頭の青木に中前打を許し、二死二塁から畠山に先制の右前適時打を浴びたが、その後は鬼気迫る投球だった。

 二回は無死一塁から3者連続三振。四回は先頭のバレンティンを147キロの直球で、飯原は151キロの直球で2三振。五回は青木をスプリット・フィンガード・ファーストボール(SFF)、ホワイトセル、畠山は直球で、3つのアウトをすべて三振。五回までで10奪三振のド迫力投球だ。

 由規の存在に燃えた。仙台育英高出身で、1学年下の右腕はマー君も認める存在。2009年の初対決では2安打完封で勝っているが、昨年は8回7安打2失点で敗戦投手に。「去年は負けているんで、頑張っていきます。相手打線は気にしない。ビデオも見ないかもしれません」と登板前日から燃えていた。

 岩隈が右肩痛、ラズナーは右内転筋の筋挫傷で出場選手登録を抹消中だけに、かかる期待は大きい。

 18日の巨人戦こそ、中村に1号2ラン、中谷に2年ぶりの本塁打が飛び出し、今季最多の13安打を放ったとはいえ、チーム総得点「69」(19日現在)は、依然として12球団ワースト。「今までは『しっかり投げるんじゃバカヤロー』っていってきたのに、ここにきてからは、お願いします、お願いしますって、投手に頼んでばかりだ」と闘将が嘆くほど、投手陣が頼りだ。

 杜の都で田中が今季一番の投球をみせ、チームの連敗を「2」で止めた。




由規も好投したのだが…
最後の回のファウルにならなければ…いや、まあくんの好投を褒めるべきか。
勝ち越されて以降、得点圏にランナーが行ったとしても打たせなかったからな
しかし残念じゃのう…
明日の石川に期待するか

鎮魂の投球実らず…ヤクルト・由規、痛恨の1球
産経新聞 5月21日(土)1時35分配信


拡大写真
楽天戦の7回、楽天・中谷を投直に打ち取り、雄叫びを上げるヤクルト・由規=20、Kスタ宮城(川口良介撮影)(写真:産経新聞)

 (交流戦、楽天2-1ヤクルト、1回戦、楽天1勝、20日、Kスタ宮城)同点の七回1死二塁。ヤクルトの由規が、楽天・鉄平の内角をねらった直球がシュート回転し、甘く入った。流し打たれた打球は左翼・ユウイチの頭上を越える二塁打となり、決勝点を与えた。

 「自分の失投です。ああいうところを詰めていかないと田中さんにはかなわない」。息詰まる投手戦を繰り広げた先輩右腕に敬意を表しつつ、反省を口にした。

 特別な意味を持つ登板だった。宮城・仙台育英高の2年生だった2006年夏、初めて甲子園へ出たときの捕手だった1学年上の斎藤泉さんが、宮城県石巻市で東日本大震災の津波の犠牲となった。

 本来のローテーションならKスタ宮城の先発はなかったが、10日と11日の中日戦が続けて雨で流れ、3年連続の仙台登板が実現。斎藤さんの両親をスタンドに招いていた。「とにかく勝利をプレゼントしたかった。残念です」

 小川監督は七回の失点について、「打ち取った当たりで僕のミス。勝負をかけて(ユウイチを)前に出したのが裏目に出た」と由規をかばった。

 同じく3年連続となった田中との仙台での対決は、これで1勝2敗となった。「でも田中さんと投げ合うことで成長するところもある。ピンチに三振を取れたり、早めに追い込んだりするところを見習いたい」。悔しい敗戦を前向きにとらえた。(三浦馨)


20

セキレイ戦は4回戦へ…

セキレイ 11 (ヤングガンガンコミックス)セキレイ 11 (ヤングガンガンコミックス)
(2010/12/25)
極楽院 櫻子

商品詳細を見る



セキレイ 第116話 再開

予想通りというか、社長が新たに仕掛けて戦いは再開するようで。w

氷峨はどうやら跡取りのボンとして、先代からの年寄りたち(年配の役員か?)にいつまでMBIにやられているつもりだ、成果を見せろとせっつかれているらしい
セキレイに対して冷淡なのも、社長の方針を打ち壊すべく動くのも、こういう背景があったのね~
まあ、他人から見れば余裕が無い、って事に
ゆかりが破壊した分の損害は御中個人に請求するらしいw

御子上はゲーム感覚なボンって感じで負けちゃったセキレイは嫌いだ、と言いながらも神器が揃ったら再起動するらしい
因みに氷峨は神器が揃ったら五月蝿い年寄りを機能停止するとかw
捨てられた子犬のような眼に陸奥はやられたらしい(笑)
そういえば篝に頑張れよ、と言ったり事実は面倒見が良い性格なのか…

出雲荘ではセキレイたちの家事手伝いが
しかし、水撒きをしていた皆人は訪ねて来た真田に水をぶっかけ…
「売られたケンカは必ず買う~!」(爆)
北のチームは葦牙の肉弾戦が最大の弱点やのにw
19

堂々再開!?

聖闘士星矢THE LOST CANVAS冥王神話 23 (少年チャンピオン・コミックス)聖闘士星矢THE LOST CANVAS冥王神話 23 (少年チャンピオン・コミックス)
(2011/02/08)
車田 正美

商品詳細を見る



今週から、外伝として復活しました!!
魚座のアルバフィカの物語。
折角手代木前聖戦で、蟹座・魚座の黄金聖闘士の名誉と善性が強烈に示されたのに、車田御大は「俺の目の黒い内は蟹座と魚座と双子座が善人なんて許さん!」とばかりにNext Dimensionで"思いっきり"否定してくれましたねw
ともあれ、この形式なら、週刊少年チャンピオン編集部にも安心の122人分の外伝を続けていく事も冥闘士にスポットを当てていく事も可能じゃないかと

取り敢えず、アルバフィカの体の秘密が明らかに…『北斗の拳』の聖帝サウザーの血流の流れが表裏逆で秘吼の位置も逆、とどちらが凄いのだろう…
正体バレても致命的にはならないアルバフィカのが凄いか(苦笑)
02

遂にアメリカ、成果を

ビンラディン容疑者を殺害
 米大統領「最大の成果」2011年5月2日22時45分

1998,ビンラディン会見

.
1998年、アフガニスタンで記者会見するオサマ・ビンラディン容疑者=ロイター
 オバマ米大統領は1日夜(日本時間2日)、ホワイトハウスで演説し、2001年の米同時多発テロを首謀したとされる国際テロ組織アルカイダの指導者オサマ・ビンラディン容疑者を米軍などがパキスタン国内で殺害し、遺体を確保したと発表した。同容疑者の死亡によって、約10年に及ぶ米国のテロとの戦いは大きな節目を迎えた。

 オバマ大統領は演説の冒頭で、ビンラディン容疑者が「数千人の無実の男女や子どもを殺害した責任を負う」とし、「米国の作戦によって死亡したと、米国民と世界に報告する」と語った。ビンラディン容疑者を拘束または殺害することが就任以来の最優先課題だったとし、「アルカイダ打倒の戦いの中で、最も大きな成果」と強調した。

 米政府高官によると、米中央情報局(CIA)が昨夏、ビンラディン容疑者がパキスタンに潜伏しているとの情報を入手。その後、同国北部アボタバードの潜伏先を特定した。オバマ大統領は4月29日、身柄を確保するための作戦を許可した。

 作戦は現地時間の2日未明に実施され、小規模の実行部隊がヘリコプターを使って潜伏先を襲撃。ビンラディン容疑者は銃撃戦の末に死亡し、遺体は米側が確保した。この際、同容疑者の側近2人や息子らも死亡した。

 米メディアによると、実行部隊は米海軍特殊部隊(SEALS)とCIAの軍事部門。ビンラディン容疑者は襲撃に抵抗し、頭部に銃弾を受けた。米当局は身元の確認のため、遺体のDNA型鑑定を実施しているという。

 一方、AP通信などによると、同容疑者の遺体はすでに水葬された。イスラム教の慣習で死後すみやかに埋葬すべきだとされることや、遺体の受け入れ国を探すのが困難なことが理由という。また、イスラム教の慣習に従って土葬すると、同容疑者の支持者らがその場所を「聖地」とみなしたり、遺体を奪還しようと攻撃を仕掛けたりする可能性も懸念したとみられる。

 米政府高官は、ビンラディン容疑者の死亡について「アルカイダや関連武装勢力に壊滅的な打撃となる」と指摘。一方、指導者を失ったアルカイダ側が「米国を攻撃する努力を加速させかねない」とし、米政府が世界各地の大使館に「報復テロ」への警戒を呼びかけたことを明らかにした。

 オバマ大統領も「我々は国内外で警戒心を保たねばならない」と述べたが、イスラム世界への配慮から「米国はイスラム世界と戦争しているわけではない」とも強調した。

 オバマ政権は今年7月、アフガンに駐留する米軍約10万人の部分撤退を始める。アルカイダとの戦いで「最も偉大な勝利」(米政府高官)を受けて、約10年に及ぶ泥沼の戦いからの出口がようやく見え始めたとも言える。

 ビンラディン容疑者は、1957年、サウジアラビアで建設業で財をなした富豪を父に生まれた。旧ソ連がアフガンに侵攻した79年以降にイスラム・ゲリラに参加。91年の湾岸戦争でサウジが米軍駐留を認めたことへの反発から反米闘争を始めた。(ワシントン=望月洋嗣)
.




果たしてテロは終わることはないだろうが、一つの時代の区切りとなるのだろうか…
この発表は前ブッシュ大統領が自らやりたかっただろうけどね
この情報の元はCIAというよりは軍に近いSASとかの手柄なのだろうか
民主党政権はクリントン政権の時から積極的介入姿勢ではないと思うけど、これで一応の成果を上げたとして中東から更に兵を引くのだろう
しかし、リビアをはじめ中東の政治情勢が揺動している今、アメリカの軍事的プレゼンスが無くなる事で益々読み難くなる様な気もする
旧ユーゴの民族紛争でも、アメリカの明確な方針の無さ、或いはヨーロッパ圏の民族からイスラム系の民族の保護を買って出た事でEU,ロシア、アメリカと大国の利害をタイルつさせ鮮明化での長期化になったような気がする
現在のNATO軍の介入も侵略というイメージを出さない為の地上軍派遣の無いリビアの反政府勢力援護など、戦略・軍事支援としては中途半端な支援が長引かせているといっても過言ではないだろう
アメリカが財政赤字を抱え、国内経済問題への早急な対処と、国民の厭戦気分から中東への更なる軍事的介入は難しいだろうが、旧ソ連のアフガン侵攻へのムスリム義勇軍の支援という対策というより、ソマリアから撤退したクリントン政権のように、この地方に無法地帯を形成する間接的な助成をする事に結果的になりはしないかという懸念が、私には将来的な心配事である。
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。