--

スポンサーサイト

スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
18

山形、4節ぶりの勝利!よくやった!!

山形、7戦ぶり勝利=Jリーグ・山形―神戸
時事通信 6月18日(土)21時18分配信

 山形が7試合ぶりに勝利を挙げた。0―0で折り返した後半8分、大久保が左足で決めて先制。38分には伊東が2点目を押し込んだ。神戸は何度も攻め込みながら、シュート計3本と決定力不足。ゴールを割れずに4試合勝利なしとなった。



扱いが…
やはり山形新聞を見るべき?

大久保ゴール


モンテ、神戸に2―0 7試合ぶりの勝利
2011年06月19日

〈山形―神戸〉後半8分、左足で先制ゴールを決めるFW大久保哲哉=天童市・NDソフトスタジアム山形  サッカーJ1は第16節の18日、各地で9試合を行った。モンテディオ山形はホームのNDソフトスタジアム山形で神戸と対戦し2-0で完勝、第9節の柏戦(5月3日)以来となる7試合ぶりの勝利を挙げた。通算成績は2勝2分け7敗で、暫定順位は17位のまま。

 前半は共に無得点で折り返した。山形は後半8分、MF広瀬智靖からパスを受けたFW大久保哲哉が左足で蹴り込み、待望の先制弾。攻撃のリズムをつかむと、同38分にはMF伊東俊がドリブルでゴール前に切れ込み、鋭く振り抜いた右足から追加点を挙げた。西河翔吾、石井秀典の両DFを中心に体を張った守備を最後まで続け、相手のシュートを3本に抑えゼロ封した。

 山形は第17節の22日、広島市の広島ビッグアーチで広島と対戦する。

 【評】山形が神戸に2-0で完勝。相手の5倍となる15本のシュートを放つなど果敢に攻め続け圧倒した。相手の2列目からの飛び出しに対応できない場面はあったが、GK植草が好セーブでチームを救った。守備からリズムをつくり、MF船山、MF佐藤のダブルボランチがテンポよくパスを散らして攻撃を組み立てた。MF秋葉が追加点に絡むなど、選手交代も効果的だった。

大久保だ伊東だ、2発快勝
 後半が始まってわずか2分、それまで獅子奮迅の働きを見せていたGK植草裕樹が相手選手と接触し、治療のため試合は中断。一瞬、静まり返ったスタジアムに、この日一番の歓声が響いたのはその直後だ。

 右サイドでボールをつなぎ、MF広瀬智靖が中央へラストパス。ボールを受けたFW大久保哲哉がDFを背負い、振り向きざまに左足でシュート。迷うことなく放った一撃は、相手選手に当たってコースが変わり、GKの逆を突く形でゴールネットに突き刺さった。「日ごろから伸二さん(小林伸二監督)に言われているボールの受け方をイメージした。体を投げ出すように打てた」

 チームにとって実に7試合ぶりとなる先制点。間違いなく“ジャンボ”の一発がチームに勢いを呼び込んだ。先制点を皮切りに、勢いを増していく攻撃。5月3日の柏戦以降、ずっと勝てていないチームとは思えないほど、攻撃は活気づいた。試合前、「内容がどうであれ勝ち点3を取りに行く」と話していた大久保。確かにゴール自体は美しく決まったものではなかったかもしれないが、力強く、泥くさく奪ってみせた得点。まさに“有言実行”の活躍だった。

 今季2勝目にすぎないが、苦しんだ末につかんだ白星。「まだ2回勝っただけだし、柏戦の後に勝てなくなった。同じ過ちをせず、2連勝、3連勝できるように力を合わせていく」と、仲間の思いを代弁した大久保。巻き返しはここからだ。




大久保VS大久保対決が興味を引いた
前節の誤審については分からないが、怪我人や防御が上手くいっていない感じだったので、希望が
ボールの支配率が分からなかったが、ヤフー!の中継では後半は攻めているレポートが多かったので、神戸を上回って攻めていたのだろう
次節は広島…今節の試合を見る限りでは調子は良くないようだったが、油断は禁物だよね~
ウチより上に居るチームだし
スポンサーサイト
18

若手で勝てたのはデカい?!

鹿島が2発快勝!本拠地で震災後初勝利!
サンケイスポーツ 6月19日(日)7時51分配信

 J1第16節(18日、鹿島2-0磐田、カシマ)黄金ルーキーが雨中のピッチで躍動した。

 MF柴崎岳(19)がプロ入り初先発。MF増田とダブルボランチを組み、前半10分には前線に飛び出し左サイドを走る日本代表FW興梠に絶妙スルーパス。後半5分過ぎと試合終了間際には強烈なミドルシュートを放つなど、90分間輝き続けた。

 「どうしても結果を出したかった。疲れるまで走ろうと思っていたので…。疲れました」

 チームは前半6分、セットプレーから興梠がDF岩政のヘディングを体にあて、トラップすると反転しながら右足弾で先制。後半19分にはゴール前でFW田代が落ち着いて決め2-0快勝。修復工事を終えた本拠地カシマスタジアムで、東日本大震災後初となる白星を挙げた。

 主将のMF小笠原の代わりに柴崎、DF中田から伊野波、DF西からアレックスと黒星を喫した前節・甲府戦から3人を入れ替える“劇薬”を投入。低迷打開の切り札が見事にはまった。「これからも勝ち続けていきたい」と柴崎。青森山田高時代は1年生から「背番号10」を背負い、全国高校選手権をわかせた天才ボランチの鮮烈プレーを刺激に、常勝軍団が息を吹き返した。




これは実際BSで観てた
前半と後半の終盤近くは攻められていたが、他は場をコントロールしていたように思う
スリッピィなピッチでスライディングは危険な感じになり易かったな、女子の韓国戦でもそうだったが
ようやく勝ちが積もるようになってきたな
やはり、ホームでは負けられぬなぁ
山形から戻った増田、そして田代のゴールと期待の選手も活躍していたし。
18

館山、交流戦負け無し4連勝!!

<ヤクルト>変幻自在 館山は堂々の交流戦4連勝
毎日新聞 6月18日(土)20時30分配信

 ○ヤクルト3-0ロッテ●(18日・神宮)

 今季交流戦での連勝を、負けなしの「4」に伸ばしたヤクルト・館山。「天気が悪くなるのは知っていた。とにかく全力で一球一球投げた」。天気を意識しながらのマウンドだった。

 相手は4連勝中と勢いに乗るロッテとあって、「慎重に行こう」とマウンドに上がった。三回までは打たせて取る投球で、すべてのアウトを内野ゴロで取った。ただしピンチになると力で押した。試合途中から降り出した雨が本格的になってきた四回、1死一、二塁の場面では、ともに直球で大松を空振り三振、今江を右飛に仕留めた。先頭の福浦を右前打で出した五回は、後続をすべて直球を決め球に3者連続空振り三振で切って取った。

 「相川さんを(記事の)メーンにした方がいいんじゃないですか。先の読めるリードは投げやすかった」と女房役の好リードにも感謝した館山。前回登板の12日のソフトバンク戦では、頭部への死球で危険球退場処分を受けた。そのため、この日は右打者の内角をえぐるシュートは封印。そのかわり「シンカー気味のシュートを使った」。投げる変化球の多彩さも奏功した。

 これで交流戦は41イニングを投げ、2失点で防御率0.44という堂々たる成績だ。「パ・リーグに同じタイプが少ないことがあるんじゃないですか」と控えめに語りつつ、「相手のいいイメージを持たずに、スコアラーのデータをうのみにして信じ切ること」と好投の秘訣(ひけつ)を明かした。【武藤佳正】



プロ野球:ヤクルト 館山-林昌勇で零封リレー
 ○ヤクルト3-0ロッテ●(18日・神宮)

 ヤクルトは二回、2死満塁から田中が走者一掃の左中間二塁打を放って3点。追加点はなかったものの、館山-林昌勇のリレーでロッテ打線を零封した。館山は6勝目。ロッテは決定打を欠いて、連勝が4で止まった。

 ○…ロッテの先発・渡辺俊は4回3失点で3敗目を喫した。この日はカーブの制球が定まらず、カウントを稼げなかった。失点した二回は、2死一、二塁から青木に四球を与えて満塁にすると、続く田中に走者一掃の適時二塁打を浴びた。「青木(で)勝負だった。無駄な四球は相手に流れがいってしまう。踏ん張らないと」と自分のふがいなさを嘆いた。




交流戦最終戦を勝利で飾れた
打撃と投手で上位に4人はひしめく我がヤクルト
セリーグの戻ればまた勝率は戻ると思うのだが。
やはり頼りになるのは館山か。
17

美哉に関しての禁句?!

セキレイ 11 (ヤングガンガンコミックス)セキレイ 11 (ヤングガンガンコミックス)
(2010/12/25)
極楽院 櫻子

商品詳細を見る



>セキレイ 第117話 3人ノ葦牙

前号はお休みだったので1ヶ月ぶりですな

さて、喧嘩っ早そうな真田に水をぶっかけて、「ラウンドワン ファイト!」
の声が聞こえそうな前回のラストw
しかし、美哉が登場でまた違う雰囲気に…
っていうか、好みだと?!(爆)
真田、熟女専、未亡人専?w
そのような言を口にした松は睨まれ、さらに、真田に誰から年増と聞いたの?と問い詰め、香が「100年は生きてそうな…」といった、と…(怖)
香には漬物石を顔面にぶつけた(笑)
前に篝から「お母さんみたい」と言われていやがっていたし、年上と言われるのは嫌な乙女心?w
そう、真田が闇雲にケンカを売らなかったのもセキレイを連れていなかったのも、香が話し合いをとこの出雲荘で待ち合わせたからだ
勝手に待ち合わせ場所にして、とまたも美哉からツッコまれ…w

既に4回戦について御中よりメールが来ていて、自由参加、と銘打ちながらも強制参加だろ、という事での会合を持ち込んだ、香
甲斐性無しでダメ人間な香だが、ことセキレイやM.B.Iとかには鼻が利くな…

全員参加、という事でくー探しに息を上げるユカリ
まあ確かに、こういう事なら会える確率は高いが…
手持ちのセキレイをその葦牙が全員連れて行くのかはまた別の問題のような…


15

ピッチャーの所為なのか?打てないからか?

ヤクルト不思議な首位 得失点差マイナスでも貯金6
夕刊フジ 6月16日(木)16時56分配信


拡大写真
ヤクルト・小川監督(写真:夕刊フジ)

 今年のセ・パ交流戦も、リーグ間の対戦成績ではパ・リーグが73勝48敗9分と圧倒(15日終了時点)。交流戦で勝ち越しているのは、セ・リーグでは中日のみ。セ3位の巨人でさえ、借金6という異常事態だ。

 セ首位のヤクルト・小川監督は、15日の西武戦(神宮)に0-8と完敗後、ソフトバンクの交流戦優勝を知らされ、「事実、パ・リーグが勝ちで上回っている。それを認めないと」と話した。

 この日の敗戦により、ヤクルトも交流戦で勝ち越す可能性が消えた。しかも得点155に対して失点168と得失点差でも赤字に転じているが、まだ貯金は6つ。2位中日に2ゲーム差をつけ、首位を守っている。

 2リーグ制以降、得失点差がマイナスで優勝したチームはない。得点と失点から妥当な勝率を導き出す、米国で考案された「ヘンリー理論」に従えば、ヤクルトは貯金はおろか借金4に相当するから、効率のよさが際立っている。ちなみに中日に同理論を当てはめると、ぴったり実際の勝ち星と同じ23勝になる。

 接戦を確実なものにして、負けるときはダメージを最小限に。割り切りのよさは、惨敗したこの日の一戦からもうかがえた。前日は4回からブルペンをフル稼働させ、5投手が8イニング無失点で大逆転勝ちにつなげたが、この日は誰も連投させず。試合終盤にはベテラン勢もベンチに下げた。

 小川監督は、零封された打線にも「しょうがないと言ってはいけないが、打てないものは打てない」とサバサバ。「交流戦がすべてじゃない。(リーグ戦は)別の考え方になる」と、すでに交流戦後の戦局をにらんでいるような口ぶりだった。(笹森倫)



うーん、昨日の危惧が現実に。
山本が球種が無いのは首脳陣も分かっていた筈なんで、代え時がキモだと思うのだが…
打てないのかもだが昨日は逆転しているから、失点を少なくする工夫がいるだろう…
14

総力戦で勝利を収めたものの…

ヤクルト緊急事態「超」総力戦の裏、ブルペンに代打要請まで
夕刊フジ 6月15日(水)16時56分配信


拡大写真
次打者の代打に投手が待機するなか、田中(中)がサヨナラ打となる犠飛を放ってヒーローに(写真:夕刊フジ)

 ヤクルトが延長の末にサヨナラ勝ちした14日の西武戦(神宮)は、「超」のつく総力戦。ベンチの野手を使い果たし、最後は投手を代打に送る用意までしていた。緊急事態にヤクルトベンチはどう動いていたのか。

 同点の11回。ヤクルトがサヨナラのチャンスを広げるにつれ、記者席のざわめきは大きくなっていった。3番には10回から守護神・林が入っていたが、すでにベンチには野手が残っておらず、「誰が打席に入るのか」が焦点になったからだ。

 ヤクルト首脳陣の判断は、林ではなくブルペンに残る中継ぎの2人から代打を送ることだった。ブルペンに緊急の電話が入り、コーチが「どっちが打撃が得意なんだ?」と尋ねた。新人の久古は高校時代から下位を打っており「自信がない」。指名打者制のパ・リーグから昨季移籍してきた渡辺は、実は「高校時代は野手もやっていた」ため、白羽の矢が立った。

 9回1死満塁。2番田中が打席に向かうと、久古に「頑張って下さい」と送り出された渡辺が、バットを手にネクストバッターサークルへ。だが田中がサヨナラ犠飛で試合を決めたため、渡辺が「楽しみだった」という新人時代の2005年以来、6年ぶりの打席は幻に終わった。

 ヤクルトベンチが歓喜にわく中で、小川監督は出番がなかった渡辺の肩を叩き労をねぎらった。

 序盤の5点差を、小刻みな継投と積極的な代打・代走策でひっくり返す会心の勝利にも、小川監督は「僕が悪い。選手を使いすぎてしまった」と反省を口にした。

 「想定していなかったので痛かった」と振り返ったのは、9回の3番ホワイトセルの退場だ。土壇場で2番田中が同点に追いつき、なお二、三塁。一打でサヨナラという場面で、ホワイトセルは球審の判定を不服として禁断の4文字言葉を浴びせて退場処分に。打席の途中で控え捕手の福川を代打に送った時点で、ベンチの野手を使い切ってしまったのだ。

 それでも延長戦で勝ちを拾い、「こういう試合は大きい。改めて選手に感謝です」と小川監督。持てるコマを最大限に使い切る名采配と常に謙虚な気配りで、セ首位を堅持している。(笹森倫)




予期せぬ総力戦での5点差を跳ね返しての勝利、すごい
しかし…明日以降は大丈夫だろうか
最近良かった先発陣も打たれるようになり、正直投手の台所は厳しいと思うので
打線陣には奮起して欲しいけど、パの投手がいいのでなぁ
09

今年の新ガンダムシリーズの情報がネットに!

ガンダムシンシリーズ

新ガンダムタイトル

新ガンダム紹介



耳の早い方はもう知っておられるかと思いますが…
いやぁ、種とか00とかの世界じゃなく、UC(宇宙世紀)でいいのが観たいなぁ…
っていうか、MSの性能だけで強かったり、遺伝子操作しているから強いキャラとか、つまんね~
パイロットの腕は経験によるモノでのプラクティスが大事だと思う
アナポリス(アメリカ海軍士官学校)でも繰り返しの訓練が大切だと教えていた筈
05

胡夢のが想いが少し通じて、お伽の国の萌香

ロザリオとバンパイア season2 9 (ジャンプコミックス)ロザリオとバンパイア season2 9 (ジャンプコミックス)
(2011/06/03)
池田 晃久

商品詳細を見る



ジャンプ SQ. (スクエア) 2011年 07月号 [雑誌]ジャンプ SQ. (スクエア) 2011年 07月号 [雑誌]
(2011/06/04)
不明

商品詳細を見る



>ロザリオとバンパイア seasonⅡ 42:空中庭園

胡夢の献身的な介入のお蔭で改造手術に成功した月音
その時の胡夢とのキスを覚えていて照れてギクシャクする二人
しかし、二人きりの甘酸っぱい空間は他のヒロインたちが許す筈も無く…w
シッカリのぞき見されているし
しかし、萌香一筋だった月音が胡夢にドキドキするようになっていた、良かったねぇ

一方、捕われの萌香はお伽の国(フェアリーテイル)の総本部に
アクアは萌香の封印の効力について聞き取り調査をしてみたり
更に総帥である首領、朱染玉露が登場…
肌の色から、刈愛の母であるだろうけど…
亞愛、刈愛、心愛と萌香の姉妹だったけど、なんか母親はみんな違うようで。
亞愛はアルガードの娘が母で、萌香はアカーシャ、刈愛は今回登場の玉露…
アカーシャはアルガードを封印するために同化していることを知らされた…

週刊少年ジャンプでも人気投票で下がるので修行シーンは省かれるようになってきているが…
でも、ハードウェアを交換するだけでのパワーアップは説得力とか、キャラの成長は感じないなぁ
最近お若いのはそういうのでも満足できるんだろうなぁ、ガンダム種でもパイロットの腕というより遺伝子からの才能と機体性能が全てだったしなぁ
何かすぐに成果が見たい、というせっかちというか短絡的なモノを感じてしまうのう
04

マスターと芽愛のその後の計画、のちルン?

To LOVEる ダークネス 1 (ジャンプコミックス)To LOVEる ダークネス 1 (ジャンプコミックス)
(2011/03/04)
矢吹 健太朗

商品詳細を見る



ジャンプ SQ. (スクエア) 2011年 07月号 [雑誌]ジャンプ SQ. (スクエア) 2011年 07月号 [雑誌]
(2011/06/04)
不明

商品詳細を見る



To LOVEる-とらぶる-&To LOVEる-とらぶる-ダークネス公式データブックぱ~ふぇくとらぶる! (ジャンプコミックス)To LOVEる-とらぶる-&To LOVEる-とらぶる-ダークネス公式データブックぱ~ふぇくとらぶる! (ジャンプコミックス)
(2011/03/04)
矢吹 健太朗

商品詳細を見る



>第8話 「A Man? Woman?~変わりゆく者たち~」

芽愛が変わりつつあるのは、マスターも理解するところのようだ
しかし、芽愛には兵器としての深い闇を持ち、人として導こうとしている闇も、いずれそのことに気づき、その時こそ変身(トランス)“闇(ダークネス)”への道は開く、と…

校長が買ってきたルンのポスターから、ルンの特異体質を説明するため、リトを“ころころ男女くん”で女にしたララ
だんだん昔のララのトラブルに近くなってきたなw
ララと結城(リト)が居ないことを西連寺(春菜)に尋ねる
の気持ちを知ってか「あの二人、駆け落ちしたんじゃ?」とからかう籾岡
早退してしまったのでお話はリトの家に
ララにメイド服を着せられたりと
美柑も帰ってきてララ・モモナナのデビルーク姉妹、セリーヌに芽愛でのエロコメがw
女になったリコの体をペロペロしたり、角砂糖山盛りにした芽愛のコーヒーをセリーヌが欲しいと言って飲んだらリトに吹きかけたり
しかし、ぶっかけられて倒れ込んだ拍子にリトの豊満な胸を触って、そのたわわな感触に「あたしへの当てつけか!」とビンタw
流石に意識し過ぎだと思うがなぁ…好きなリトだからか?
着替えるために自分の部屋に行くリト…やっぱり自分のとはいえ女体は気になるよねw
音も無くモモが入ってきていて女体に興味があるのはいいことです♡と女性の感じるところを知った方がいいです、と愛撫w
そこへ帰ったふり作戦成功、と芽愛登場
学校では見せない本当のモモを見たと芽愛
脅すつもりかと警戒するが、闇へのハーレム計画以外は協力する、とも提案
どうやら姉の闇に言われた人との触れ合いを増やす為らしい

そして更なるトラブル?を予測させるようなルンの訪問…
03

久しぶりに…ラキ、この島の男最強!?

CLAYMORE 20 (ジャンプコミックス)CLAYMORE 20 (ジャンプコミックス)
(2011/06/03)
八木 教広

商品詳細を見る



>CRAMORE SCENE 115 剛健なる男戦士

 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。