--

スポンサーサイト

スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
03

今回はモモの純情さが…?!

ジャンプ SQ. (スクエア) 2012年 04月号 [雑誌]ジャンプ SQ. (スクエア) 2012年 04月号 [雑誌]
(2012/03/03)
不明

商品詳細を見る


To LOVEる―とらぶる― ダークネス 4 (ジャンプコミックス)To LOVEる―とらぶる― ダークネス 4 (ジャンプコミックス)
(2012/03/02)
矢吹 健太朗

商品詳細を見る


★JBOOK限定セット★ToLOVEる~とらぶる~ダークネス 第1巻~第4巻セット【数量限定特典:B3ポスター+イラストカードセット付】/長谷見 沙貴 原作/矢吹 健太朗 画
★JBOOK限定セット★ToLOVEる~とらぶる~ダークネス 第1巻~第4巻セット【数量限定特典:B3ポスター+イラストカードセット付】

1~4巻セットでネットで購入特典、ポストカード×2&B3ポスター

To LOVEる-とらぶる-&To LOVEる-とらぶる-ダークネス公式データブックぱ~ふぇくとらぶる! (ジャンプコミックス)To LOVEる-とらぶる-&To LOVEる-とらぶる-ダークネス公式データブックぱ~ふぇくとらぶる! (ジャンプコミックス)
(2011/03/04)
矢吹 健太朗

商品詳細を見る


>To Loveるーとらぶるーダークネス 第17話 「Trigger~愛・情・激・化~」

名も無きモブ(ヒドいw)の男子が集まってモモのファンクラブ、V・M・C(ヴィーナス・モモ・クラブ)が結成されたw
そんな中何も知らない(当然だが)モモは、新しい花を花瓶に生けてニヤニヤしていた(笑)
昨夜、モモはタヅールの他に護身用に向く植物がないか探していたところにリトに声を掛けられ、今迄のモモのサポートや気配りを褒められ、モモ一人に負担を掛けたくないから何でも俺に行ってくれ、と…
好きなリトに気に掛けられ、心配してくれることに幸福を感じてハイテンションなモモ、よだれが…w
宇宙でも珍しい虹色の薔薇という事で、先生にも「プリンセスらしい気配り」と褒められる
そんな様子に、ナナはまたいい子ぶっちゃって…と不満げw
そこへ、先程のモモを愛でる会の男子達が…w
本人にも認識された、V・M・C(ヴィーナス・モモ・クラブ)w
またモモばかりが、と不満げだがナナを応援する男子も!
しかし、我々はつるぺた派!と、ナナの神経を逆なで(爆)
ぶっ飛ばされたw
「命を懸けてもお守りします」というメンバーの言葉に、「親からもらった大事な体ですし、自分を大切にしてください」との優等生的返答に、我々を気遣ってくれてる、と感涙なモブたちw
しかし、実際に彼らが活動を始めると、常に周りにいるので、モモはなかなかリトに近づけない…
フラストレーションが貯まるモモw
なので、体育の時に抜け出し、携帯でリトを用具倉庫まで呼び出したw
そしてマットの上で、マットプレイ♡
とはいっても過激なシーンはモモの想像で、実際はモモはリトの胸を舐めてましたが…
しかし、モモにしても起きているリトにイタズラするのは勇気がいる、ので恥ずかしいのを我慢して余裕のあるふりをして攻めている、って事らしい
目的としてハーレムの為にリトの理性を決壊させて肉食化させるよう頑張るのだが…求めて来たと思えるようにリトが肩を掴むと、モモは後ろへ下がってしまった…
本気になって求めて来たのだと、怯えてしまった…やはり処女で乙女な娘なんだねぇ、モモもw
まあ、レビューではビッチとの評もありましたが、恋する乙女な部分もある、という事なのでしょう
が、怯えた事でリトがハーレム計画を拒絶することを恐れ、笑って冗談のような雰囲気で「その気になりました?」と取り繕いはしたけれども
そんな中、更衣室から出て来ない(出待ちしていたwモブたち)モモを探して、芽愛の通報で体育倉庫へ押しかけて来た
そして、モモにイヤらしい事を(風紀委員会:古手川、の報告で校長に次ぐハレンチ人物、とされてたw)していたんじゃないか?と吊るし上げを喰らう(爆)
そんな、モブたちに怒り“裏w”モモを見せて、威圧したww
芽愛には通報したことを怒って見せるが…モモちゃんだけリトさんとイチャイチャするなんてズルいと、暖簾に腕押しw
学校でのリトへのアプローチは芽愛の動きを計算しないと…
自分もリトさんに求められることに覚悟が足りなかった…と思い悩むモモ
モモの態度に、ただ姉ララの恋愛成就の為や自分の家の王位継承の為だけじゃないんじゃないか?と疑念を持ったリト
オチは“裏モモ”に調教された?wモブたちがお仕置きを~という集団嘆願ww

先生も今まではシリアスだったのでまた日常的な事をやりたい、とのこと
各ヒロインにスポットライトを当てたお話しは見たい気もします
古手川をもっとw 特に前作で、お互い恋愛頑張ろうと協定?の出来た春菜とララと唯のやり取りとかも見たいですな
モモの推す、楽園(ハーレム)計画にある意味もっとも手強わそうなのが唯ですからね…
関連記事
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://elzast.blog51.fc2.com/tb.php/1071-a978b534
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。