--

スポンサーサイト

スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
08

艦船戦闘や航空作戦でしたが、何か戦車ファンの色を濃く感じました

宇宙戦艦ヤマト2199 (2) [Blu-ray]宇宙戦艦ヤマト2199 (2) [Blu-ray]
(2012/07/27)
菅生隆之、小野大輔 他

商品詳細を見る


<'12/7/8>
観てきました。
まだ、結城キャラには慣れてません(苦笑)
デスラー初登場…入浴シーンはともかく、青年かよ…やっぱオヤジじゃないとねぇ、デスラー総統。
青野さんの真田さんは仕方ないとしても、伊武さんは生きてるので…
あと、ガンダムもそうだと思いますが、アニメ制作時、先々の事をあまり考えていなかったのに比べ、リメイクという事で、2で初登場の筈の土方さんや、シュルツらとドメル将軍の関わりなどが語られて、イイですね
世界が広がってる感じですな
火星には降下してないですね…確か“ゆきかぜ”はここに残骸があったような
ワープ、でエンジントラブル、ついでに波動砲試射、という流れでしたが、ちょっと変わって木星の浮遊大陸を波動砲でふっ飛ばしたのは変わらないけど
冷却装置の修理の為、コスモナイトの採集と救難信号をキャッチしエウロパへ…
そこへガミラスの攻撃が…アンドロイド兵とか、2(さらば)のデスラー艦ぶつけた後の白兵戦に通じるものが。
“ゆきかぜ”はここにありました…
そして、冥王星決戦…反射衛星砲は元々、遊星爆弾の点火装置、だったということらしい
こういうのは画像がクリアなので、より見せてくれますね
それにしても波動砲を理解できなかったシュルツたち…って事はガミラスの最高級軍事機密なのか、“デスラー砲”
おそらく他の征服戦争にも使ってないんだね
シュルツは被支配民のガミラス2党市民としての悲哀が泣ける
そしてデスラー…まあ、2で認めるまでは地球人は下等民族としてたからな…しかし、ヒスの他は女官ばかり…
PSのゲームではデスラーに隠し子?居たが…果たしてw

関連記事
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://elzast.blog51.fc2.com/tb.php/1085-5e3dc892
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。