--

スポンサーサイト

スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
15

木曜は出る雑誌は少ないので楽じゃのう

特にレビューはこれだけで…深夜のは撮ってはいるけど観てないし


>冥王神話
終わりの無い夢の世界に閉じ込められた射手座のシジフォスを解放する為にアテナのサーシャは夢神オネイロスの領域の深部へ
そこではアテナのサーシャを見つけ、聖域に迎えに行き連れて行った事が聖戦を引き起こし人々を戦火に巻き込んだと自責の苦悩に縛られるシジフォスが…
ごうよく氏が言っていたが、射手座の黄金聖闘士とは原作と共に苦労を背負うのが宿命か、と
ワシは戦火で人が巻き込まれ苦悩する彼に、Fate zeroでギルガメッシュが聖杯の孔より溢れた泥、この世全ての悪(アンリマユ:全ての人を傷つけ殺す呪い)を浴びても、「この世はかくの如く(悲惨な現状のある現世)あり、そのような已然の事実を前に何を恐れ何を嘆く」という自己肯定の言葉を贈りたいが(笑)
ともあれ、醒めることのない夢の中で自責の念による苦悩とはいえ拷問には違いないか…
その罪故に私を射てと。
白黒なので血に染まったのか冥衣のように黒くなったか区別が付かんな…


>哭きの竜 外伝
竜は泣かずに白虎の当たり牌を頭ハネで上がり続ける
黒カラスのおっさんは…振り込んだりツモを流したりはしないようだが、勝負には関われず
竜が鳴かずに場を眺めている構えに白虎はドンドン仕掛けていくが…
一方親のフィクサーの庇護下に入った堤は彼の命で自ら竜の命を取りに行く
頭の良い極道、音無のようなのはいらんと言ってたしな…
音無の運を絶つ為に竜を殺すと言うことか…
堤にしたら関西以外の九州や四国までの支配を黙認して貰ったのはデカいか?
ま、そんな動きに関わりなく、竜は哭来、場もツモの流れも白虎の思惑も読み切り、上がった…
で、ヒットまん堤の登場?
関連記事
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://elzast.blog51.fc2.com/tb.php/149-cf59fb26
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。