--

スポンサーサイト

スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
16

五月らしい天気に戻ったな…

でも、今週今日発売はコミックバンチだけか…(-_-)

>蒼天の拳
やっと対決…って、未だ前ふりかい!
北斗の羅針盤で占おうとする翁だが…結果が分かったらツマらんよね、弁えていると言うべきか、拳士郎
しかし、オレは雲…風任せってのは後の五車星の立場の雲や風にとっては面目が失われることに…(-_-;)
他のギャラリーが入り込もうとしたら北斗の五爪龍に阻まれた…リンやバットが決戦に居れたのはケンシロウが身内意識を持っていたから?
ようやく劉宗武と対峙…長かった


>トキ外伝
もはや過去編は長く続きそう?
北斗の道場に道場破りに来て追い返され、腹の虫が収まらないので待ち伏せをしていた棍術使い
案の定挽き肉にされ(古っ!)たよ…
まあ奴もこの頃は拳王様の威名もラオウという英雄についても知らんから、無謀、とまでは言えないよね…
でも、ワシとしては若き日のラオウにしろ“足りぬ”というセリフが血を指しているのであればキャラとして違うんじゃないかと
流血や殺すことが主目的ではなく、強い相手と死合うことが目的ならまた違うセリフがあるんじゃないか、と
流血や殺すことが主目的の方はジャギ様あたりにあの棍術使いの相手をしていただければ…
或いは奥義醒鋭吼を使っていたぶるシーンが見れたかも
いや…ジャギ様の事だから愛用の散弾銃にモノを言わせてアッサリ殺るかも(笑)
兎に角、変わり始めた兄ラオウを見て自分が伝承者として考えたり兄ラオウを止めることを視野に入れたりと…
そして、ケンシロウ&ユリア登場…
後数十分後にはシンに…(ノД`)
ところでジャギ様の出番が無いのだが…(`ε´)
ジャギ様は真の北斗4兄弟の3男です!(~は~の登録商標です、的表記)
関連記事
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://elzast.blog51.fc2.com/tb.php/150-f7355c98
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。