--

スポンサーサイト

スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
21

海外ニュースから その四

これも久々に
モラルが湧いたみたい…(^^ゞ

ミャンマーも中国四川も災害救助や復旧は進まんな…
四川は地勢的なモノもあるだろうが…
ミャンマーは社会資本が整備されていないような…
軍隊以外は救援活動禁止とかで走りながら食料を撒くという映像は…
戦後のアメリカ兵にギブミーチョコレート!と群がるのを想起させるような…リアル世代は如何思ったのか訊きたい気がする
四川の地名、成都と綿竹(関)とか三国志を思い出すな…
日本の救助隊、チョットで帰ったので中国人には批判されそうな気もするが


>追補 ロシアの軍事パレード
核攻撃可能な戦略爆撃機、Tu-160、主力戦車のT-90、新型核弾頭弾搭載のミサイルトーポリ、アメリカのMDを突破すべく開発された新ミサイルシステム イスカンデルM…等々
ここでも征服王イスカンダルの名が…(違)
こうしてみるとやはり経済の好調は軍備の面でも如実に現れてますのう
あとは新型の主力戦闘機やイージス艦のような高度な技術の艦船の開発が見たいモノ


>徴兵制の国の若者
ロシアとイスラエルが取材されていた
ロシアについてはさわりとはいえ書いたので後者について
知ってる方もおられると思うが、イスラエルは建国以来徴兵制があり、かつ女子にも課せられている数少ない国である
故に男女一緒の軍事教練を受けている映像が
インタビューで女性の一人は実際に人を殺す技術を学ぶのは怖い、と
また、軍事費でも周りの国が30億ドル未満なのに対し、アメリカの援助があるとはいえ113億ドル…予備役を含め兵員59万という巨大な軍事力を誇っている
また、イランの核武装に対してイスラエルが身の危険を感じてイラクのような核施設への空爆も有り得るのでは?と丸氏にメールしていたところ、気になっていた中距離弾道弾について返信をくれた
曰く、
>Jericho Ⅲという射程6500-7000km、ペイロード1000-1300kgという、核弾頭も余裕で積めるミサイルが実戦配備されていると言われています。
>その前世代のJericho Ⅱも衛星打ち上げ用の初段モーターの上につけることで、射程1300kmの短距離ミサイルから7600kmの核弾頭搭載可能な中距離ミサイルになると言われています。
>もっとも短距離を越える弾道ミサイルはイスラエルでは核計画の一部なので一般公表はされていません。
>
>さらにHetz(Arrow)と呼ばれる戦域ミサイル防衛システムが既に稼動しているので、イランのミサイルへの対抗策もあります。
>去年新型のArrowⅡの試験も行っていますが、新型の性能などは明らかではありません。一説では3km/sを超える弾道ミサイルも迎撃出来るということです。少なくともシャハブ4は迎撃できるのでしょう。

…十分戦力的には有り得るじゃん…(?_?;)

脱線したけど、やはりイスラエルに於いても若者に西欧的個人主義が広がっていて…
ガザ地区などの治安維持任務とか軍が領土を外敵から守るという多くの人に受け入れられる軍の活動ではなくなってきているのも大きいとも
この若者の兵役拒否はその父親世代には衝撃らしい
大々的なテレビCMキャンペーンを打ち出したり
反戦団体などはそのコマーシャルをパロって逆の内容のCMキャンペーンやったりと
したが、イスラエルはその軍事力により国家が成立している面も大きいと思うのだが


>インドネシアからの介護師移入
政府間の交渉でまとまりつつあるという
聞くならく、日本に来て働きながら日本語と介護師資格などの勉強をして四年以内に資格を取ることが条件だという
四年以内に取れないと戻される…人道的には日本に来て取れなきゃはいさよなら、はないだろう、と
まあ逃亡して不法滞在を増やす懸念もあるし、職のない状態では犯罪に手を染めかねないし…
フィリピンからとか、減っていく若い世代の人口からどげんかせんといかん、なのだが
日本の場合、やはり日本語がなぁ…
英語圏の国が羨ましい
関連記事
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://elzast.blog51.fc2.com/tb.php/158-134ef6c3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。