--

スポンサーサイト

スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
03

日に日に週間天気予報の言うことが変わる

梅雨だから仕方ないのか…
日曜日のイベントの為この日は晴れてくれるといいが


>ゼロの使い魔 双月の騎士 炎の贖罪
前回より、コルベール先生がもしや…と思ったが…ってかバレバレ?やはり村を燃やした隊長だったか
命令を実行し、無この民を村ごと焼き払った
まあ元々上の命令に従っただけで悪人という訳でもないから改心したとしても是非も無いか
とはいえ復讐心に燃えたアイリス隊長良いなぁ
視聴者には醜い人物と描写したいのだろうが、Fateの言峰綺礼的愉悦を期待するとどう壊すのか気になったが…
どちらかというと元副隊長の方が人生楽しめていたような…
あそこまでイッてしまうと人生守りとか考えないしなぁ
TRPGのGurpsでもマイナスCPつけまくりで点数稼いでるし(笑)
炎蛇(えんじゃ)と呼ばれた程の炎の魔術の使い手…俺の実力がどれ程のモノか試してみたくなった、とかで後ろから不意打ち…イヤな副官だ…ってか、狂犬?(^_^;)
昔は油断無く、隙無く対処していたのに…アイリスを助ける為に喰らうなんて
この一時でも復讐の念を吹っ切れなかったのはワシ的には評価の対象なのだが…
小説『怨讐の彼方に』の様に許せるかはまた別の問題だよね…
そんなに簡単に復讐を諦められるんじゃ世の中×つまら…→争いは半分の期間で終わるよね…
当時の副隊長は自らの刃でとどめを刺せたが…
こんな中途半端な終わり方では20年復讐の刃を研ぎながら生きてきた彼女は如何生きればいいのか…
多くの視聴者が求める、ツンデレヒロインと明るい色気のラブコメ、よりもアイリス隊長の今後が気になる…言峰綺礼的に


>アカギ
遂に現金での振り込みの代償が底が見えてきて、圧倒的優位だった壁が消えた鷲巣会長
手なりで天牌の手で先制リーチをかけた
振り込めば現金か血を抜く、というシステムな為、ルール設定者である鷲巣会長も自分で血を抜くしかない状況になり、これ以上アカギに親を続けさせる訳にはいかないから
トータルの点数では確か…親の役満2回直撃くらいの差?
でも振り込んだりツモられたら文字通り出血死…
リーチはアカギの手を止め、己で上がって親を蹴る、という鷲巣の積極策…
しかし…手代わりを待てば上がっていた、というツモが…麻雀マンガのセオリーだとアガリを逃すとアカンのだが
それでも、アカギ天牌も余った一万が切りにくい…牌が透けて相手の手が推測し易い牌を使っている為
その意味ではシッカリアカギの手を止めるという目的は達成して…
その後の鷲巣自身の盛り上がり…押して押して押しまくるんじゃー、は裏目るような気が…
関連記事
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://elzast.blog51.fc2.com/tb.php/172-52a22f01
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。