--

スポンサーサイト

スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
04

クレイモアレビュー

待った作品がやっとでた
朝買いに行こうと思ったら、スゴい雷雨…(・ω・)

>CRAYMORE Scene 81 遙かな契り
今回はラキとプリシラの顛末…っていうよりは組織のNo.6 ルネさんの受難!と言った方が(笑)
出て来た回でリフルに捕まるなんて…(ノД`)
TRPGのファンタズムアドヴェンチャー(知っとる人おらんやろなぁ…)で、キャラクターの冒険の目的がスリルシーカーなら経験点入りまくり(笑)、生きて戻れたら
この大陸?最強の覚醒者プリシラに会うわ、深淵の者の一人リフルに捕獲じゃあねぇ…
厄日って言うか、大凶とか暗剣殺でんがな…(=_=)
お陰でガラテアさんは安泰?(=ω=.)
さて、冒頭の登場シーンでアップのドレッドヘアの戦士は誰?から始まったルネさん
ラストの災難を考えると広範囲の妖気感知能力も考えもの…妖気が消えた事に気づかなくて気にしなければ…ってもう既にこの時点でリフルさんに目を付けられていた可能性は否定出来ないが
ラキ…先月には昔の面影が感じられなかったが、今月はラキと分かる感じに
昔の生家を訪れたが廃墟で…(ノД`)
村人には忘れたい存在だったらしい
その辺はラキも気づいたようで
村人は、「お前、妖魔か 村を苦しめにきたのか」と…
反応、マイナスですな…(by Gurps)
ワシ的にはここで「ワッ!」じゃなく、超人ロックのロードレオンや今連載のレオノーラの「…殺してやる…」でも楽しいのに(笑)
村人を落ち着かせ、説明をするラキ…クレアを捜す事が主目的だから穏便に?
そこへ妖魔の頭部の切れ端を持って来たルネさん登場
「妖魔を斬ったのはお前か?」
何やら切り口についての解説やら検死官のような
一番の疑問の如何やって妖魔を見分けられたのかを訊いたが、怪しい奴を挑発したら正体を現した、とはぐらかした
妖魔や妖気に関してはドラゴンボールレ-ダーやスカウターの様に検知器が有ればいいのにねぇ…
「お宅のとこのNo.4のミアータさんの様に研ぎすさまれた五感で感じるんです。」とか人形のような目で語ったらややっこしくなるか…(´∀`)ゝ
ふざけるな、と胸ぐらを掴まれるが、戦士は人に危害を加えちゃいけないんじゃ?と更にいなされた
メンツ丸つぶれ?\(゜□゜)/
小さい女の子に腕を掴まれ、「ラキをいじめるの」と…
怪我をするぞ、と振り払おうとするが戦士でも振り払えない握力?(-_-;)
やはり、プリシラで
妖気感知能力の性能は防御型でも攻撃型でも高い性能を有し得ると思うが、ルネさんは防御型かなぁ、あとで逃げ足速いと言ってたし
正体も悟った様子で…
No.47のクレアという戦士を捜しているが知らないか、との質問に、組織の情報を一般人に教えるわけにはいかない、と
最下位の戦士はそんな名前じゃないし、もし上位に上がって来ていれば噂になる筈だが聞かないし、死んだのだろう、と話されたが、クレアとの約束で死なないからというのを信じている様子
おめでたい奴、とルネさんに思われたようで
そういやデネヴも、「もうあの少年はもう…」と言っていたっけ
この辺が普通の反応か…でも、お話の骨子の一つだし再会はお互い信じてないとね
…気づいているルネさん、お前は何を連れているんだ、とこわごわ問うたが
脳天気に?昔全てを無くした自分を拾ってくれたクレアのように自分も世話をしてる、と
…イースレイは本当に如何してるんだろう?(´?ω?`)
まさか、ラキと旅をする為にプリシラが葬った?…ってのはイヤだなぁ…
そして彼女が口にするのは人のそれ(内臓)か?とルネさんが究極の質問を…訊いちゃったよ…(-_-;)
プリシラはずっと何も口にしていない、もし食べるなら自分のだろう、とあっけらかんとラキ
食べていないから体も小さくなったらしい
覚醒者でも飢えを我慢出来るのか…
ベルセルクの使徒のように思うままに行動するのが覚醒者と思っていたが
7年食事をしていないから縮んだ、って(-_-;)
生きていられるのもスゴいが、覚醒者は燃費も悪くなると思っていたがね…
しかし、これではラキと出会う=復讐のゴングが鳴る、なのね…
今迄の設定から考えて未だクレアがプリシラを斃せる領域にいるとは思えないし
うーん、ワシはアニメ最終回のラスト数分観れてないが、ラキが復讐を諦めさせる方向に行ったらイヤじゃのう…
最初はラキが間に入って止めようとはすると思うが
ルネさん、(覚醒者を連れた)妖魔を斃せる戦士というか覚醒者を連れていることかと戦士を追いかけて来る覚醒者についてを報告する為に組織に戻ろうと…不幸の星が!×死兆星→覚醒の星?が!(^_^;)
ダフを囮に誘い込まれたルネさん
ダフは相変わらずキチンと躾られて…(ノД`)
直前にリフルの気配に気づいたがもう遅かった…(^Д⊂)
利き腕砕かれ昆虫の標本の様に刺し止められた
リフルさん、待望の妖気感知に長けた戦士ゲットでウキウキ(^o^)
しかし、コードギアスとか事に顕著だが、お話のシーンの順番と作品の中のキャラ達の行動の時系列と違うからね…演出の都合上からくるのだろうけど
さて、哀れルネさんはこのまま捕獲か、或いはラキ達が駆けつけて…
思うのだが、北の地から南下してきてリフルと遭遇、鮮血のアガサ討伐と、まるでエポックの超人ロックのゲームのように、戦闘発生→実はそこにいたチェックで集合を繰り返しているような…
それでいくとラキやミリアーズとの接触もあるかも…
あと、アガサ戦がいつだったのかは分からないが、あの戦いを知覚出来なかったとすれば、妖気感知能力ではルネはガラテアさんには遠く及ばないのかも
No.3のオードリーとNo.5のレイチェルは自業自得として(ナメ過ぎ、妖気感知能力不足)、気付けただけに哀れで
この後編を書いている間にごうよく氏からのメールが…
それに対応した記事だと…
組織の新しい“目”とは彼女の事だろう
クラリスの報告後、「ルネを差し向けますか?」との幹部の提案があったし
組織の戦士は…No.9ニーナ(笑)北の地で負傷、任地替え No.7 (名前不明)は配置替えで北の地へ No.3のオードリーとNo.5のレイチェルは…
No.6がルネで…確かに組織は戦力不足に
アリシアとベスは虎の子だし
組織を防衛する用心を怠れない以上、ダグラムの世界で拠点を放っておいてダグラムを討伐に向かわせるのは…
或いは新たなる双子の戦士がいるのかのう
クレアのプリシラへの復讐はウヤムヤにして欲しくない…生きる事全てを与えてくれたテレサの死をご破算に出来るなら彼女の前半生を否定したという気がするので
関連記事
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://elzast.blog51.fc2.com/tb.php/207-fdb93de6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。