--

スポンサーサイト

スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
31

月に一度は

>アルスラーン戦記 蛇王再臨
前巻の暗黒神殿から約二年ぶりの新刊
チュルクのカルハナ王のパルスへの工作、後編
元トゥラーンのイルテリシュと魔道士ガズタハムとのその後
ミスルへ渡りシャガードの激発から権力を掌握したヒルメスのその後
宰相グーリィと客将軍ヒルメスとはうまくいっているが、南方のアカシャにナバタイ国が侵攻して来たとの事で、南方軍都督たるヒルメスは現都督のカラベクを救援することに
慌ただしく出発するとその隙を狙ってシャガードが決起するが…予想されていてとって返したヒルメスに迎え打たれた
昔、ナルサスにやられた同じ手で(ノД`)
銀河英雄伝説は電源有りでも不要でもゲームになっているが、マヴァール年代記もアルスラーンも数値化し難いな…
まあ、数の差からヤン艦隊はビッテンフェルトより攻撃力が勝り、鉄壁ミューラーより防御力が勝り、ミッターマイヤーより移動力が…
アルスラーンだと智力ではナルサスの次は大分差が開きそうだし、武力だとアンドラゴラスとダリューンではどちらが…
ラジェンドラとかギスカールとか気になる人物はいるが、後者はあまり出てこなさそうだし
ナバタイ国をまとめたのは元チュルクのカドフィセス?
解放王アルスラーンの十六翼将、揃うと直ぐに欠けてしまうとは
ナルサスに死亡フラグという声も出ていたが…
アルスラーンも危険?
エステルも消えたしなぁ…
田中芳樹はよくキャラ殺すけど

蛇王再臨 アルスラーン戦記13 (カッパ?ノベルス)蛇王再臨 アルスラーン戦記13 (カッパ?ノベルス)
(2008/10/07)
田中 芳樹

商品詳細を見る

関連記事
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://elzast.blog51.fc2.com/tb.php/277-39abd8b7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。