--

スポンサーサイト

スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
28

騎士のジョースト(馬上槍試合)か?

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 2 [DVD]機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 2 [DVD]
(2009/03/27)
宮野真守三木眞一郎

商品詳細を見る



>ガンダム00 セカンドシーズン #13 メメント モリ攻略戦
何というか…ファンタジー(T)RPGの騎士がランスチャージ掛けて去って行く一撃離脱な作戦やねぇ…
戦力的にそれしかないかもだが、ごうよく氏とも話したが、00ライザーでトランザム掛ければ加速とGNフィールドを張る両方出来たんじゃ…と
ガデッサと他の引きつけ役はアリオスの機動性と暫く出番の無さそうな殺る気満々のハレルヤを生かすとかで
まあ、先週本領を発揮させた00ライザーを裏方に回すのは演出的に良くないから?
後はトランザムで加速させた質量兵器-氷塊とか小規模の小惑星をぶつけるとか有ったような気もするが
銀英伝やヤマトでの質量兵器を使った攻撃方のがいいような
メメント モリの照射や艦隊の砲撃で岩塊の軌道を変えるにしろ労力と注意はそちらに向けないといかんだろし
関係ないが、ラテン語をググってたら、メメント モリについて出てたな…死ぬ身であることを忘れるな、とかいう格言だそうで
他のブログにも書いてあったが、ワシは塩野七生著のローマ人の物語にあった墓碑に刻む言葉がしゃれている文言が多かった、という記述を思い出したよ
衛星兵器を破壊しようとに方向からミサイル攻撃を掛ける作戦のカタロン宇宙部隊
第二艦隊がレーザー照射により半数を失う…更にヒーリングのガデッサの粒子砲の射撃を…
待ち伏せられているのは想像していたろうが、戦力差が有り過ぎやねぇ…
窮鼠猫を噛むでミサイル攻撃を行うが殆ど迎撃された
ダメダメなパターン…
更に迎撃のMS部隊が…慌ててMSを出すカタロン司令
銀英伝の皇帝(カイザー)ラインハルトなら「無能者め!反応が遅い!」と罵られているところ
MS一機の性能が違いすぎて次々と撃墜されていくカタロン側
ヒーリングのガデッサのメガGN粒子砲で七面鳥撃ちの様子を呈して撃沈される艦艇
「私の得意な掃討戦だ」と得意げに語るリント少佐…それって圧倒的に有利な状況での戦いが得意ってことで自慢にならないんじゃ?(゚Д゚;)
王留美が戻ると腫れ上がった右頬に紅龍が驚く
「男の嫉妬はみっともない、ということよ」とすまして答えたが…先週溜飲を下げた視聴者も多い?(笑)
今の所王留美が何をしたいのか読めないしな…超人ロック 『虚空の戦場』のUAI社長のオクタビアスのように銀河連邦の主要惑星にジオイド弾が撃ち込まれ破壊された混乱で起こった汎銀河戦争の中紛争を長引かせて自社の武器を売りさばき続ける、とかいう目的なら悪党確定でそれはそれでスバらしい!と思うのだが
世界の変革を口にしていたから違うのか…でも、イノベーターとCBとの両天秤はいつかバレそう
ごうよく氏とも話して、この作品のボスって小物系だよね…(=ω=.)と
器の大きさを感じさせる人物が居ない…ロシアの荒熊は野心がないし…
ワシはこの分だとリボンズにはラスト近くでメカ×ギース→アレハンドロ コーナーに復讐しに出て来て欲しいなぁ、と(笑)
ごうよく氏はリボンズがアルバトーレのような機体に乗って視聴者にそれじゃダメじゃんと思わせて欲しい、と(笑)
飼っているネーナも前ふりとして今週も反逆の牙を見せるセリフを…(笑)
アップで観たがそばかすの女の子やったんやね
カタロン旗艦もMSの射界に収められ絶体絶命…そこへ現れた00ライザー!
…主役っぽい(笑)
今度は刹那が七面鳥撃ちを始めた
あっという間に2機…ヒーリングはリボンズが気に掛けていた機体…と舌なめずりをして挑みかかった
派手に暴れ回って耳目を集める役所なら艦船狙った方がいい気もするが、先週はトランザム使っての圧倒だったのでガデッサと戯れているのが相応かな?
それにしてもリボンズを含めイノベーターもパイロットとしては弱い機体で頑張ってきたグラハムや本当に戦争が好きで戦いで飯を食ってきたサーシェスの方が腕は上かもねーマイスターも腕は大したこと無さそうやし
尚且つ全体の作戦や戦略目的も考慮せず勝手に行動…軍隊としてもあかんやろ
カタロンからメメント モリへのデータの転送が完了し、突如王留美からの細部の情報も転送されて来た
作戦を立案し、即実行のスメラギさん
ロックオンとティエリアの連携が鍵だ、という
アレルヤは?(=_=)(笑)
オービタルリングの粒子加速を利用した自由電子レーザー照射兵器、弱点は電磁波光共震部の位置が判明で、接近しての直接攻撃か…
ピーリスと沙慈はルイスについて話し…そんな場合じゃ…(笑)
いや、彼にとっては大事なんだけどね
それにしてもネーナの機体は…円盤獣アッシマーを彷彿とさせる(笑)
サーシェスのアルケーガンダムがスローネツヴァイの全面改修だとすると、ドライのそれの改修機体?
ドライってアインの量子電池、キン肉マンのバイクマンのようで強いイメージ無いんだよね(=ω=.)
スローネ兄妹も腕はヤッパリ、だし
死角から突入、GNフィールドを展開して突入
リント少佐は艦隊砲撃で射界に弾き出そうとする
結局射界に押し出され、照射!
撃破したと思われたが…別方向から突撃、って事はアリオスのトランザムで高速移動したって事かな?
ラインバレルで反射衛星砲というヤマトネタが出ていたので、「こんなこともあろうかと」の空間磁力メッキでの跳ね返しを期待してしまった…今の時代じゃ許されないでしょう、とごうよく氏
確かに時間的にもメメント モリ跳ね返しで破壊、では時間が余り過ぎるしね
更にケルディムのシールドビット展開&トランザム
ビットの名に負けぬ攻撃ビットもあるようで
防衛艦隊のラインをプトレマイオスⅡが突破
その後後方のプトレマイオスⅡを砲撃していたが…メメント モリの直衛の艦隊に当たる危険が有るだろ!射線を考えろよ
アーンド、敵の近くで回頭するとは…俺に第二艦隊の司令と同じ愚か者になれ?と(by 銀英伝ラインハルト)とつっこみたくなったよ
スメラギさん、私の戦術で作戦の完遂を!と心で強く叫んでいたけど、ハードに頼りきった強引なモノでしかないような…
コードギアスのルルーシュとかならオービタルリングを利用した加速とか考えそうで
システムのコントロールを奪うのは難しいだろうけど、リングに沿って撒いた量子の電子の陰陽でリニアモーター的加速とか…科学者じゃないか、スメラギさんは(´∀`)ゝ
でもGNラム(衝角:昔の船の船首についてた衝突する為の装備)でプトレマイオスごと突っ込んだらカッコ良かったかも(笑)
突破された事に雑魚が!とメガGN粒子砲でプトレマイオスを狙うが…迂闊過ぎる(-_-;)
近くに何がいるのか考えろよ…イノベーターも大した事なく感じるのはこの辺からかなぁ
あんな長距離狙撃兵器で一騎打ちとか…ガデッサってガラッゾとロッテ(2機編隊 コンビ)を組んでこその機体のような
粒子砲だけで良かったね、ヤザンとかなら胴体真っ二つかコクピット狙ってくるからな
慌てて自分の直衛部隊にも攻撃命令を出すリント少佐
トランザムでセラヴィーのバズーカを放ち、更にプトレマイオスからのGNミサイル攻撃…
爆煙が収まり、共震部が破壊されていないことを確認して、火力が足りなかったか…とほっとする少佐だが…此処まで肉薄されたことも責任問題になるんじゃ?と思うのだが
それに、プトレマイオス沈めたわけじゃないだろ、と
ロックオンが剥き出しになった共震部を狙撃!
秘密基地の破壊?爆発と共に去っていくのは主役のお約束で(笑)
爆発による破片の飛散で自分の乗艦が巻き添えに…(ノД`)
退場早かったな…顔的には乗艦のグッドマン准将の方が早く死ぬと思ったが、とごうよく氏
ワシ的には中東の子供たちにお星さまキレイ、と目を楽しませたので良かったかな、と(笑)
彼はメメント モリ破壊されて生きていても降格確定でおそらくアロウズをクビ、下手すりゃ軍法会議だろうからお亡くなりで二階級特進の方が遺族も浮かばれるかと…遺族に年金も出るしね(銀英伝のヤン ウェンリー氏的には重要(笑))
地上での流れ星を見るシーリンとクラウス
あれはキレイなんかじゃない、君たちには残しておけないものだ、と
一方、セルゲイの元にはハーキュリーが挨拶に
旧知の仲らしいが…
ロシアの荒熊のセルゲイとハーキュリーのあだ名は?
英語の名前っぽいな、ハーキュリー
次は刹那単独行動?顔バレてるのにね…

(専用バインダー付き) 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン オフィシャルファイル vol.1(専用バインダー付き) 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン オフィシャルファイル vol.1
(2008/12/25)
講談社 編

商品詳細を見る


関連記事
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://elzast.blog51.fc2.com/tb.php/321-9c69b395
機動戦士ガンダム00 2ndseasonの第13話を見ました。第13話 メメントモリ攻略戦カタロンは、宇宙艦隊を率いてアロウズの衛星兵器“メメントモリ”へ攻撃を仕掛けようとするのだが、メメントモリは地球ではなく宇宙艦隊に向かって発射されてしまう。再チャージに時間がか...
2008.12.29 14:02 MAGI☆の日記
 機動戦士ガンダム00 2nd season   第13話 『メメントモリ攻略戦』 感想  予定を変更。  コミケは明日から。  -キャスト-  ...
2008.12.29 16:30 荒野の出来事
博士「年末年始も忙しいCB」 助手「時間軸が違うだろがwww」
2008.12.29 19:31 電撃JAP
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [DVD]クチコミを見る 衛星兵器「メメントモリ」へ攻撃を仕掛けるカタロンの宇宙艦隊に、なおもアロウズMS部隊が迫る。そして刹那に接近していくヒリングのMS。しかしそれは、おとり役である刹那の誘導だった。
 あれ?俺OPとEDの話はアレしてたっけ?してないような・・・・・んな訳でもうすぐ新OPってあたりにOP&ED話。  OPの歌は中...
予告ではマイスターズに刮目せよ!な感じでしたが うっかりネーナの動向に刮目しちゃいました『メメントモリ攻略戦』。 裏切るだろーとは思ってたけど、潔くないトコがネーナらしい(笑) 何故留美の下につく事にしたのか?はナゾですけど このまま留美に付き従うフリし
2008.12.31 01:59 風庫~カゼクラ~
その名の通り、狙い撃つぜぇ!! 「機動戦士ガンダムOO 2nd season」第13話のあらすじと感想です。 一度のチャンスを。 (あらすじ) メ...
2008.12.31 02:39 渡り鳥ロディ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。