--

スポンサーサイト

スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
06

超人ロック フラッパー掲載レビュー

COMIC FLAPPER (コミックフラッパー) 2009年 02月号 [雑誌]COMIC FLAPPER (コミックフラッパー) 2009年 02月号 [雑誌]
(2009/01/05)
不明

商品詳細を見る



>超人ロック エピタフ
表紙はド ラージュが瀕死の重体の時肉体を提供したファリス チェン
しかし、RG421のコードで呼ばれた彼は…センサーの感度を調節すればよいのだよ、とか、かなりの記憶を残してあります 自立して行動するためにはやはり…とか、機械にされたイメージが
この鼻は…
社会補正士ギルドに捕まり電撃を加えられ苦しめられるブリアン
浮いているのはカメラか…撮影とかニルヴァーナとお互い重なる部分が…
依頼主に苦しんで死んだシーンを見せるためだろうが…死因は決めてあって暖炉からの一酸化炭素中毒、ミルズ中尉と話し込んでいる内に、というシナリオ
が、ブリアンは上司のソーニャ マリウス補正士は居ないのか?と訊ねた
その質問にゴダードはそれも調べたのか?と
ジョジョなら質問に質問で返すな!とキレるところ?(笑)
カメラの先にいるわけか?ぼくのようなちびを処分するのなら一人で十分、そう思ったかな?
ぼくが一人で、そのおもちゃみたいな銃だけでここへ来ると思ったかな?
逆転のシーン?
バリアスーツを貫く…ファーゴで見たな(-_-;)
装甲宇宙服を貫通する威力らしい
ゴダードは延髄から口を貫通された(ノД`)
見ていたソーニャはあの大きさで何故探知出来なかった?と
計画Bを発動させ、別荘ごと爆破を試みるが…ラミーに狙撃された
避けて、ブリアンはエスパーだと警告するが格闘で気絶させられてラミーのスピナーで逃走…
一発で気絶させられるなんて格闘技を真面目にやっておけば良かった、と
ナノポッドの番犬で陛下からいただいた、とさりげなく説明するブリアン
サンプルにひと塊もらってきたモノをプログラムし直して、万が一の時に使えるようにしていたらしい
思ったようには動かないらしいが
宮殿や陛下について平然と話すブリアンに驚愕のラミー
まあ確かに何をしてきたのか気になるところではあるな、彼にすれば
ゴダードの死体を運び出して処分するようだ
情報を聞き出したかったが細かい指示は出来なかった、と
?でも、帝国の時代ブレインアナライザー無かったっけ?ESPコントローラーの件では丁寧に調べていたような
カルダーム二世即位の顛末を語ったのか…ラミーもまた、君には「つき」がある、と言い出した
もし、そんな異常な「幸運」の持ち主なら、あんなひどい“怪我”をするわけがない、と否定
だか 生き残った
それはファリスがぼくにこの体をくれたからだ 命をくれたんだ
ゴダードは生きている、と言ったと
“そんなはずはない!でたらめだ!嘘にきまってる”と強く否定するブリアン
ラミーは奴らが手に入れたデータが何なのかを調べてみる、と励ます
停止命令に、ふざけるな!おらの名前はそんな番号でねえ!と振り切る
コントロール出来ずに恒星に向かっている、と
自立性を持たせすぎるとダメらしい(-_-;)
おらの名前は…マット
…やはり
っていう事はトレスが融合したマウスのような生体頭脳つき宇宙船の開発か?
そしてファリスも脳と記憶が保管されている、という事だろうか?
この話はロックはあまり出ないだろうし、ブリアンが自ら片を付けるしかないよね…


超人ロック エピタフ (2) (MFコミックス フラッパーシリーズ)超人ロック エピタフ (2) (MFコミックス フラッパーシリーズ)
(2008/11/22)
聖 悠紀

商品詳細を見る



関連記事
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://elzast.blog51.fc2.com/tb.php/339-a70f7211
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。