--

スポンサーサイト

スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09

今年最初の雑誌の感想4

前回書き損ねたので
>医龍 第161幕
政治的にも生きようと国立のオペプランを採用する野口教授だが…
朝田は直ぐ切ることを勧め、もし国立のプランを採るなら俺に切らせろ、と国立の前で話す
オレの方が腕が上だから、と教授職にあって現場から離れていた事やオペを見ての意見だ、と
それでもオペプランを担う国立に切らせようとする野口
更に腕はどちらが上か?の質問には鬼頭は国立、と答えた…
自分が引っ張って来て明真の派閥勢力を変えようとしているんだから顔を潰せるわけもなく…空気読むとか以前の気が…(-_-;)
朝田の意見は封殺されてまた、緊急医療部へ戻った
寝ていた荒瀬を起こし、アメリカへ行くことになったら加藤が切るのか、などバチスタチームへの批判を…
荒瀬にもバウマンに勝てるか、とか焚き付けたり、今のままでは向上しない、と厳しい言葉を…

今号
第162幕 相棒
厳しい言葉を浴びせ、荒瀬を発憤させようとする朝田
酒と薬を止めろ、さもないと腕は落ちていくだけだ、と
オレの腕は落ちてねぇ、ずっと同じ水準を維持している、と
腕ってのは上がっている、と思うようでなきゃ衰えるだけなんだぜ、と朝田
お前がアメリカに行くのはまだ先の事だろ、に、今のお前より進化したお前じゃないとついていけないオペに出会う、と…
まるで野口のオペが艱難辛苦そのものであるような予言めいた言葉…
ことバチスタチームでのオペの麻酔医としてはバウマンには負けない、オレが言うんだから間違いない、と荒瀬
そして久々に準バティスタティームでのオペ…
伊集院は加藤ちゃんの研究の手伝いをして手術から遠ざかっていて、腕が落ちるとからかった朝田に落ちる腕なんてあるのかよ、と荒瀬
見学に来たバウマンに、朝田は数年後アメリカの何処かでまた一緒にオペしてるだろう、と挨拶を
ここはオレが仕切る、的に息巻く荒瀬…ここまでたくさん殺してきたもんね…とか(笑)
それ程難しくないバイパス手術…伊集院は世界的麻酔医のバウマンにトリミングを見られるのに緊張しまくり(笑)
心臓にネットをかけて回す際に、バウマンは異常を感じ、ディスプレイをカラーに変えて出血を確認した
心臓の先天的な構造からのものらしいが、気づくのは麻酔医の領分だったらしい
気づけなかった事にショックを受け、後はバウマンに任せろ、と手術室を去ろうとする荒瀬…
“オレが言うんだから間違いない”と言って…


医龍 18―Team Medical Dragon (18) (ビッグコミックス)医龍 18―Team Medical Dragon (18) (ビッグコミックス)
(2008/07/30)
乃木坂 太郎永井 明

商品詳細を見る



>レイ外伝 第41話 盟友
ザンに妹アイリを人質に取られ、思うように反撃出来ぬレイ
本当に妹アイリか?と疑ってもみたが遠目にはやはりアイリにしか見えない…
動けないレイを前に得意満面のザン…もう小者退場パターンやん(=ω=.)
それでも南斗孔雀拳の奥義を見れればなぁ…(^_^;)
そこへ新たなる敵が…ザンの手下を足技で片付けていく…
仁星のシュウか!…本編でも南斗六聖拳の五人(慈母星のユリアを除く)はそれぞれ面識はあるようだったが
本編では全く活躍しなかったが、シュウの手下もいたよね…
手下を削がれて、尚且つ妹アイリが偽物とバレて…カツラ被ってたのか…でも声も似てないと騙せないような…
ザンはジリジリと下がり、大岩の前に…
大岩ごと南斗水鳥拳千塵岩破斬…これって牙大王の時にケンシロウと戦った時にケンシロウは避けたが、後ろの大岩が斬り裂かれたシーンの技がモチーフだよね…
一方、アスガルズでは…薬が廻りきったフリーダがムキムキになってロフウと対峙…
北斗の拳の世界では拳法家とそれ以外は別種族だからなぁ…(-_-;)
所詮人造人間…


蒼黒の餓狼北斗の拳レイ外伝 3 (3) (BUNCH COMICS)蒼黒の餓狼北斗の拳レイ外伝 3 (3) (BUNCH COMICS)
(2008/08/09)
猫井 ヤスユキ

商品詳細を見る



>ジャギ外伝 極悪の華 第2話
養子に弟となるケンシロウを紹介されたジャギ…
あまつさえ、父と誇るリュウケンの全て、北斗神拳の伝承者候補として北斗神拳を学ぶという
父を崇拝するジャギには耐え難い、受け入れ難い事実…
興奮し、ケンシロウに掴み掛かるが…養父リュウケンに止められる
この頃から既に“兄より優れた弟など存在しねぇ”の土台が…
ケンシロウが弟になったことで尊敬する父の自分へ対する傾きが低くなったように感じている少年ジャギ
北斗神拳に入門する条件として、木の幹に指突する、というのを実現すべく毎日稽古を重ねるジャギだが…進歩の無い様子に出来の悪い弟、と吐き捨てるラオウ
…いや、アンタら兄弟と比べられるとねぇ…(-_-;)
養父リュウケンの不在時に訪問者が…
その男は拳法家でリュウケンに他門試合を申し込みに来たという
ジャギが出て不在を告げたがしつこく居留守を疑い、何度も呼ぶように言って来る
しまいには、白蛇拳のシバと名乗るその男は恐れをなして逃げているのだろう、の言葉に怒り、自分が相手をする、と指突で幹を破壊した…
ケンシロウに言われた、北斗神拳の真髄、怒りは体を鋼鉄にすると、を身につけてるじゃない…(=ω=.)




関連記事
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://elzast.blog51.fc2.com/tb.php/345-8fb310e2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。