--

スポンサーサイト

スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
19

きょうは暖かかったのう

雨も朝には止んでたし


>BLEACH 341 the envy
戦いメインだとお話的には進まないな…
ロリとメノリはまだ織姫を狙っているようで…ってやる気があるのはロリでメノリは関わりになるのは止めよう、と止めてるか
人間じゃない力、と知ってる筈なのにねえ(=ω=.)
一方、一護はウルキオラの動きが見える、またあまつさえ読める、と攻撃を躱し、爪の伸びた右腕を掴む…
良く見えるし動きも読める、俺が虚に近くなったのかお前が人間に近くなったのかもなぁ!とウルキオラに言うが
ウルキオラはこの程度なら見切れるか、と更にスピードを上げた…
一護よ、勝ち誇るのは帰刃の状態の攻撃を見切ってこそじゃねえのか?(=ω=.)
速度を増した攻撃を見えずに対応出来ない所を織姫の三点結盾で止めたが…
後ろの正面だぁれ?


BLEACH 36 (36) (ジャンプコミックス)BLEACH 36 (36) (ジャンプコミックス)
(2008/12/04)
久保 帯人

商品詳細を見る



>家庭教師ヒットマンりぼーん 標的(Target)225 雑種
ザンザスを踏み潰そうとした巨雨象
しかし、何らかの力が働いて石化していく…
大空の炎の力か!と驚くオリゲルトだが、そんな筈はない、大空の匣兵器の能力は“調和”!だ、と
調和…晴れの活性より攻撃に向かないような能力じゃのう…(-_-;)
ああ、RQのグローランサの混沌の怪物ジャカベア(頭がカボチャで首から下は熊)の能力が《調和:harmonize》でMP抵抗に成功するとぼけーとなって何の行動も取れなくなり、その間においしく頂かれちゃうって怪物だが
その調和とも違うだろうし、ヤッパリ攻撃は思いつかんな…(-_-;)
ああ、対立しそうな性質の炎を混ぜて(ぶつけて)“中和”するとか?
それなら意味があるかもだが、応用効かなさそう
そして、チラチラと姿を見せていたザンザスの匣兵器、大空ライオン(レオネ ディ チェーリ)が姿を現す
白いライオンで、コピー製造不可な天空のライオンシリーズらしい
ライオンはRQのグローランサでも太陽信徒の多い古代ペルシャがモデルと思しきダラ ハッパより、カルマニアが光の獅子、だったなぁ
もっとも原作者のグレッグは嵐のライオンとか創ってたが
その勇姿にも、ジルは再び、俺は本物の王侯貴族だが、ボンゴレリングに拒絶された九代目の血も引いていない雑種だ、と嘲った
“雑種”というとType-MoonのFateに出る英雄王ギルガメッシュが人類史上の源初の王との自負から、真の王たるは我のみ他は有象無象の雑種よ…との言葉が…
ギルガメッシュにとって他はみんな雑種という唯我独尊さが好きなわけだが(笑)
オリゲルトは残り2体の象を使い、二重の鉄槌(ドッピオ マルテッロ)で踏み潰そうとする
そういやザンザスにも怒りの炎の鉄槌があったような
北斗の拳のバランに対してのケンシロウの「これが真の北斗真拳北斗剛掌波!」とかみたく鉄槌技で返して欲しい気も
が、轟く咆哮と共に今度も気圧されたように象の動きは止まり、石化が始まる…
しかし、ジルが座ったまま戦えるのは王族だけだぜ、と既に放っていた嵐コウモリの超紅蓮の炎の超音波に似た嵐の波動で分解され満身創痍に
ベスターと呼ばれたライオンも攻撃を加えようとしたが、これもまた超紅蓮の炎で傷だらけに…
それと共に石化していた象が元に戻っていく…
まだ椅子に座ったまま戦う気か、しかしその椅子も安楽椅子にしてやる、と
雑種が王に勝てるか、との王様発言な(ギルガメッシュはまさしくそんなん)見下した雑言に憤怒を見せた
雑種が弱い、などと誰が決めた
と顔に九代目に付けられた傷が浮きだしてきた…
ザンザスが怒ると傷が浮き出すという…オリゲルト、何でアンタはそんな事まで知っとるダスか…(^_^;)
執事ですから?(by 黒執事(笑))
更にライオンのベスターにも傷が浮き出…
実は、天空嵐ライガー (リグレ テンペスタ ディ チェーリ)!
ライガーは何か響きがいいけど、他の交配種はタイゴンとかレオポンとか強そうじゃないよね…
嵐の炎使えるのか、ザンザス…イメージ的には嵐と雷だよね…
大空なのはボスの立ち位置に立てる男だから?
問題は群れのコウモリに如何対抗するか、かな?
象とはパワー負けしないよねぇ?ペリカンを伏兵にして工夫すればオリゲルトにも勝機が…キャラ的に無いか…


家庭教師ヒットマンREBORN! (22) (ジャンプ?コミックス)家庭教師ヒットマンREBORN! (22) (ジャンプ?コミックス)
(2008/11/04)
天野 明

商品詳細を見る



>キン肉マンⅡ世 究極のタッグマッチ編 第490話 キーパーソンが秘めた想い?!の巻
自分の母、マリが地獄の砂時計の鍵となる愛の持ち主だと直感した凛子
何とかマリを説得してキン肉ハウスに行かせようと心に期すが…
愛を持つ相手として皆の前に出るのは許嫁のビビンバさんにも悪いから、と
見守っているだけでいい、と言うマリママにキン肉マンが好きなんでしょ?見ているだけじゃなくキチンと気持ちを伝えなきゃ、と強く訴えたが
頑なに今のみんなを守るために戦っているキン肉マンを見守りたい、と
もどかしくなって更に語気を強めて説得しようとするが…
そこへマンタが全く空気を読まないでボクを取り合うのに争うのは止めてよ、と大ボケをかまして…って気配りのセリフなのか?な、訳ねぇよなぁ…
ボケマンタと熱くなっている凛子を引き離して、イケメンとジャクリーンで説得する、とウィンクする
まあ、このまま熱くなればマリママ、と未来の事を口走りそうだったからねぇ
しかし、ここへ来て急に真っ当になったイケメン…(-_-;)
やはりまだ違和感が
マンタとカオスにはトレーニングするように言い、体よく追い出した
一方、ミートはネオ エキスパンションズの偵察へ…
新幹線の車庫場で0系の解説をするネプチューンマン…
21世紀では進化した空気抵抗を考慮したデザインの700系などにその舞台を奪われた、と
超人もしかり、で進化していかなければ消え去るのみだと
だから、オプティカルパワーでのクロスボンバーに磨きをかけていく、と新幹線の車両を二両放り投げ、クロスボンバーをかけた…
ミートが彼らの所へ行ったという事は…弱点を見付けに?
いや…次のマンタ達の相手なのか…


キン肉マン2世 究極の超人タッグ編 14 (14) (プレイボーイコミックス)キン肉マン2世 究極の超人タッグ編 14 (14) (プレイボーイコミックス)
(2008/09/19)
ゆでたまご

商品詳細を見る



>To Loveる Truble.132 クイーンの帰還
父天条院劉牙の命により凛と綾に沙姫を迎えに寄越した
しかし、戻りたくないと、リトの家の中を逃げ回る沙姫
ララ達の生活空間に入り、逃げる
モモ達双子の部屋の方へ迷い込んだようだが…
シャワーを浴びているモモが出て来るところへ出くわした
あわてるリトにモモは裸に近い姿で話しかけたり誘惑めいた言葉をかけたりしてからかう
そういやセリーヌを治す件でリトを認めたんだっけか
傍目には裸のモモに迫ってるリトをナナはほっぺを引っ張って止める
その騒ぎで凛と綾には追いつかれてしまった
連れ戻そうという二人に逃げるなら家出に適当な星まで送ってあげるとララ
ララに任せること自体不安だよな…
逃げる沙姫にその心根を話す凛
私は天条院家に使える九条の者だから沙姫様が留学して戻ってこられても側にいられるけど、綾は自分からついてきているだけの関係なのでそうはいかない、離れ離れになってしまう、それを心配しての事だ、と
それならなおさらパパに自分の意志を伝えなきゃ、とララ
自分が地球に来るのもチャンと正面から自分の意志を伝えたからだし、沙姫の
でそうはいかない、離れ離れになってしまう、それを心配しての事だ、と
パパにもチャンと自分の言葉で伝えれば分かってくれる、と
それで父親に向かう決意をした沙姫
…結局父親は娘の意思を尊重したようだ(=ω=.)
ワシの意見に異を唱えるとは成長したものだ、と高笑いの父劉牙
…何の為に出て来たのか…凜の父と共に、顔見せ?
ワシ的にはララや春菜の母親とか見たいかも


To LOVEる-とらぶる 12 (12) (ジャンプコミックス)To LOVEる-とらぶる 12 (12) (ジャンプコミックス)
(2009/01/05)
矢吹 健太朗長谷見 紗貴

商品詳細を見る


関連記事
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://elzast.blog51.fc2.com/tb.php/362-c250d2bb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。