--

スポンサーサイト

スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
22

手代木星矢レビュー

>聖闘士星矢 「The Lost Canvas」 冥王神話 第117話 “化物(モンスター)”


聖闘士星矢THE LOST CANVAS冥王神話 10 (10) (少年チャンピオン?コミックス)聖闘士星矢THE LOST CANVAS冥王神話 10 (10) (少年チャンピオン?コミックス)
(2008/08/08)
車田 正美

商品詳細を見る



アイアコスに投げ出され、ジャミールの船に到達したバイオレート
アイアコスに自らの与えられた使命を果たすのを見てもらおうと、士気高揚し、咆哮する
更に四股を踏む、ではないが、大地を踏みしめるとズシンと巨大な音と共にクレーターのようなヘコミが…
女なのにパワーファイターか…
思わずブラックラグーンのチャカのセリフ、「へぇ、マジっすかぁ、女なのにやれるんすかぁ」が頭に浮かんだよ…
そして、獣のような咆哮に気圧された青銅聖闘士達はとっさに立ち塞がることも出来ず…アカンやん、アテナの聖闘士として落第者ばかり…(ノД`)
聖闘士星矢的には、「何という惰弱な~よ…」と一輝に吐き捨てられそう(笑)
しかし、我に返った?(笑)狼星座ユンカースと子獅子星座ブレリオが掴みかかり船に行かせまいと取り付いた
それにしてもこの描かれ方からするとデカいのか?バイオレート
取り付いた二人はこの船には先の聖戦に参加した先達の思いや勝利を願う俺たちの思いが満ちているんだ、やらせるかぁ!と力を入れる
だからこそその思いが詰まったモノを破壊するのが“快”だ、とバイオレート
…分かります、分かりますぞ…大切な物を踏みにじるからこその快楽…
取り付いた二人を物ともとせず進み始めた
やはり、所詮は裏青銅聖闘士か…(=ω=.)
更にチリのように振り払われ(ノД`)、バイオレートは無人の広野を進むが如く…
どうやらこの雄々しき(女だから女々しき?(笑))勇姿はアイアコスに見えているようで
ご照覧あれ、とばかりに士気が上がってるし
誰も立ち塞がる者は居ないか、と思われたが…
獅子座のレグルスが立ち塞がった!
そして両手を握り、真っ向からの力比べを挑む
「そんな小さななりで力で勝てると思っているのか?」と見下されたセリフを吐かれるが…
聖闘士なら力じゃなく、小宇宙の大きさで決まるんだよね?
それともやはり勝負は顔で?(笑)
しかし…獅子座のレグルス、三巨頭でもない奴と真っ当に勝負なのか…
もう双子神も居ないから強者は少ないんだろうけど…
ハーピーのバレンタインの末路とか見るにつけ、三巨頭以外で強い奴の記憶が…


関連記事
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://elzast.blog51.fc2.com/tb.php/364-5efde51f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。