--

スポンサーサイト

スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
18

寒さがぶり返した

>史上最強の弟子ケンイチ Battle.325 禍々がしき宴
美羽の口から蓮華がケンイチの代わりに師弟デスマッチに出たと聞き、ボクの為にというのに今までの彼女の親切心からの行動が悉く迷惑になっていた事から、その言葉を疑っていたようだが…(^_^;)
美羽は蓮華さんはいつもケンイチさんの事を…と言い淀む
やはり恋愛では正々堂々とは美羽でもいかないか?(笑)
登場したのが、待ち望んでいたケンイチではなく、中国娘なのに驚くカストル
対戦相手をぶちのめし、その男の持っていた得物を蓮華の所まで飛ばすが…
蓮華はカストルの所まで蹴り返す
対戦相手を盾にして、お互い負けず嫌いだと認識したようだが…
船内に進入したものの、陸を離れたことに気づき嘆くケンイチ
離れていく岸を見て夜景が綺麗と、ケンイチとはまるで感覚が違うようで(笑)
美羽の方は子供の頃を思い出し、ワクワクだった
中の船室を回っていると爆弾(見るからに怪し過ぎる)を発見…
人の気配を感じ、一気に上に跳んだ美羽だが、ケンイチはもたもた(笑)
跳んだところを引き上げてもらうが
しかし、見回りに来た二人には気づかれ…
曲者を捕らえようとするのにもプロレス技な笑う鋼拳の手下
その徹底したエンターテイナー精神は、爆弾について訊いた時の内容、先にオチを言うなんてエンターテイナーの風上にも置けん、との発言に…(笑)
美羽はすぐに順応して全ては話せなくても煽り文句のちょっとした核心までなら話すんじゃない?エンターテイナーとして、の誘導尋問には乗ってきた(^_^;)
まあふつうはケンイチのように話してくれるとは思わんわな…
その後現れたのは地を這うような位置からの攻撃…李雷馳?
今回の内容だけだと、表題の禍々しい、というには当たらないような…


史上最強の弟子ケンイチ 30 (30) (少年サンデーコミックス)史上最強の弟子ケンイチ 30 (30) (少年サンデーコミックス)
(2008/08/11)
松江名 俊

商品詳細を見る



>はじめの一歩
Round 841 雑なボクサー
Round 842 光明は?
Round 843 冗談じゃないっ
ランディに合わされカウンターを破られて、尚且つスイッチによってカウンターのタイミングさえ掴めなくなった宮田
どんどん追いつめられながらも逆転の一発を放つ力を残しつつ反撃の方程式を模索しようとするが
強打でガンガン押してくるランディに必死の反撃を見せようと打ち込むもののその攻撃は緻密で切れる刃物を思わせる宮田本来のボクシングからは程遠く…観客にこんな雑なボクサーだったか?と言われるくらい気力はともかく体力は限界を目に見える状態に
反撃すればジャブはもう見る影もなく…カウンターも入るようなキレはない
鴨川会長ですらセコンドの宮田父に何らの策も無くただ送り出すだけの無能なトレーナーなのか、と怒りを見せる
父はおまえは私を越えた、昔語ったようにボクシングにラッキーパンチはない、練習で努力したことが拳で現されるんだ、との信念で起死回生のチャンスを見出せる筈、と送り出していたらしい
一郎自身も打ちのめされ、どんどん体力も気力も奪われていき、立っていればいつか光明が見出せる筈…という最後の心の支えも失いかけるが…
打ち返した後に“必ず返される強打”…カウンターを合わせるべきパンチを見つけ、ダウンして吹き飛ばされながらも、気力で膝を堪え、レフェリーが試合をストップさせる合図を出すのを防ぐようにやる気を見せて、強引に続けさせるのに成功した…


はじめの一歩 86 (86) (少年マガジンコミックス)はじめの一歩 86 (86) (少年マガジンコミックス)
(2008/12/17)
森川 ジョージ

商品詳細を見る



関連記事
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://elzast.blog51.fc2.com/tb.php/389-bed7ec21
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。