--

スポンサーサイト

スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20

コミックバンチの感想(北斗の拳)

>ジャギ外伝 極悪の華 第8話
冒頭の本編とのリンクは有名なあの台詞、『兄より優れた弟など存在しねぇ』…スバらしい!
良く出来た弟(確かマコ?)が老人より慈悲を、と乞われる様がGJ!
ジャギ様の思い出深きシーン(ワシ的に)
アンナの励ましにより心の迷いが晴れて、修行に身が入ったようで
ケンシロウとの組み手も羅漢撃を用いて押しまくる
短期間に羅漢撃をモノにしたことに感心している師父リュウケン
幼きケンシロウが攻撃を許していたことにも感心したようで
ケンシロウを打ちのめしたことで、後はラオウとトキを越えれば、と鼻息も荒い
…本編の後付けで出来た設定?とはいえ、ケンシロウは北斗宗家の、ラオウとトキは北斗劉家拳の、或いは北斗神拳創始者シュケンの従兄弟の流れをくむ…北斗の関係者なんだよなぁ…
それも知らされていないジャギ様(ノД`)
それと、後進は伸びてきて自分を越える可能性があるからなぁ
再び街に出るジャギ
今度はボスと会えて会話を…何かジャギの背景について気づいているような
そうでなくとも、やはり弟のようにみているのか、ジャギにとっては兄貴分?
アジトには行る前にはあんな事があった後で平気か?とアンナを心配するジャギだが
アンナは変わらず、が、片づけをしていて引っ越すのだろうか
ジャギとアンナは夢とか目標とかを語り合い、幸せな一時を…
アンナの夢は半分しか叶わない、とはぐらかされたが、ジャギは天上の北斗を差し、あれを掴む!と…
別にキャラ的には悪い訳じゃないが、恋人との語らい、将来への夢…
最近毎回書いている気がするが、やはり似合わん、ジャギ様…スミマセンがm(_ _)m


二週休みだそうで…コミック出る?出るの?ゞ(o゚ω゚o)ノ゛


関連記事
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://elzast.blog51.fc2.com/tb.php/392-25837ebd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。