--

スポンサーサイト

スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
04

イースレイ、墜つ・゜・(ノД`)・゜・

>CRAYMORE Scene.89 見果てぬ夢


ジャンプ SQ. (スクエア) 2009年 04月号 [雑誌]ジャンプ SQ. (スクエア) 2009年 04月号 [雑誌]
(2009/03/04)
不明

商品詳細を見る



最新の16巻が5/1に発売だという!
深淵食いに囲まれ、もがれた右腕にかぶりつく悪魔達(-_-;)
けだものたちが、と吐き捨て右腕を再生してる間にもかぶりついてくる
それを左手でたたき飛ばし、馬の脚で頭を蹴り飛ばした
「まったく…おちおち再生しているヒマもない」
と、深淵喰いが左右から2体襲いかかってくる
それも斬り伏せるが、頭を潰すのも昔ほど容易では無くなってきたな…とぼやいたイースレイ
再生している深淵食いに合わせ左手を大剣に
「やはり最後は 大剣(これ)につきるか 来い 今度こそ根絶やしにしてやる」
この時にはイースレイの気合いから、害悪を排除する彼が脳裏に浮かんでいたのだが

組織の生み出した11体の悪魔か…とこちらはデネヴ達三人に場面が変わった
11体は元からの数なのか生き残ってる数なのかと訊くと、初めに造られた個体は殆ど残っていない、半数以上…6体倒されると組織に戻るように意識の中に組み込まれている、らしい
覚醒者狩りで得た新たな血肉で新たな悪魔、深淵喰いを生み出して加えているようだ
逃げる悪魔を追う事は厳しい、妖気を発しない者たちが一斉に別方向へ散るからだ
イースレイが必死に追っても一体仕留めるのがやっと…
そして残った4体は新たに生み出された者たちと精神を同一化しその経験を共有する
「そうすると…まさか…」
そうだ
僅かずつとはいえ…
悪魔たちは確実にイースレイに対する力をつけていくという事だ

精神の同一化…とある魔術の禁書目録のミサカのクローン、シスターズか?
でも姉妹でも難しかったので双子にしたのに、他人で精神を共通化出来るのか?
それとも複雑な意志疎通や思考をやりとりするとか、制御したりしなければ可能なのだろうか?

イースレイが人に紛れて町に潜んでいた理由はそれか…
そうだろうな 鼻だけで探す奴らにとって多くの臭いが混ざり合う町の中にいられるのが一番厄介だ
自分を喰おうと涎を流している奴らがどんなに斃しても更に強くなって次から次へとやって来るんだ
隠れたくもなるってもんだぜ…

…だから、苛立ってたイースレイはヘレンたちをどれ位弱っているか様子を見に来た組織の戦士と思って問答無用で攻撃してきたのか…
まあ、イースレイからしたら腹立たしいわな、隠れている町で組織の戦士に出会ったら

町に隠れるのもあくまで時間稼ぎにしかならない
しかも今回の襲撃は前回からそう間もない
イースレイは前の戦いの傷を完全には回復できていないはずだ
組織は今回で…決着をつけるつもりなのかもしれない
その言葉にデネヴは、帰郷は中止だヘレン 西へ向かうぞ
クレアたちと合流する
そして お前はシンシアにその目を修復してもらうんだ

ごうよく氏曰く、シンシアが他人を修復できるとは…妖気を同調させて回復を助けるんじゃなかったんじゃ…と
仮に他人を治せるとしたら真っ先に狙われる存在になる、とも
この世界に移植手術の概念がないかもだが、クレアは右腕を繋いだし、ジョジョ5部のように体のパーツを作って繋ぐ、は有りなのか?
と、すればガラテアさんの目も…

デネヴはディートリヒさんに質問(^0^)/
悪魔共は他の深淵も標的にすることが出来るのか?
奴らの行動原理は嗅覚を元にした対象への食欲…その標的にするものの体の一部さえあれば可能だ
そこでヘレンは西の地でリフルの体を砕いたことを思い出す
初めは現メンバーが戦っていた場所で組織が手に入れていないとは考えにくいな、と
ディートリヒは、まずい展開だな…杞憂だといいが行くなら急いだ方がいい
今の組織は依頼されなくても積極的に覚醒者狩りを行っている…
名目は北の戦乱以降覚醒者の動きを抑制するためと言われているが 実際は悪魔の生成の意味合いが大きい
おそらく組織の奥に潜む悪魔の数は11体では済まない
他の深淵の者の肉片を手に入れたのなら組織はすぐにでも動くはずだ

遠くからも聞こえる、ドン!という音…
イースレイが…堕ちるな…
私たちが闘った時は既に手負いだったというわけか…
デネヴさん、アングル的に胸を放り出しながら言ってもしまりまへんがな…
くそ それでもあたしらにはどうする事もできなかったっていうのかよ…
深淵喰いと戦士では戦いの質がまるで違うしなぁ
元戦士の覚醒者には太刀筋を見切る方が、身体武器の深淵喰いを見切るより楽かも
イースレイ死亡も三人娘?には他人事で…まあ、少なくとも他人だけど(=ω=.)
でも、深淵喰いの性質から肉片を入手しさえすればいいので離反者狩りにも向けられるような…
例えばガラテアの両目とかシッカリ処分されてないと…
でも、肉という有機物だから腐敗するとは思うのだが…何処まで腐敗していても追うに足る臭いの元になるのか?
冷蔵とかいう手段はなさそうだし、この世界
それと、龍の末裔と呼ばれる相手側の超兵に、バリバリ喰うのが手段の悪魔喰いは兵器としていいのか?
いや、ワシはD&Dのコンパニオン以上のマジックユーザー領主でジャイアントスラッグ(巨大ナメクジ)の群を兵器として考えたことがあって…スペック的に酸を吐くという特殊能力があり、8レベルファイター“だけ”の軍隊より強いので、レーティング的に
部下のファイター達のやる気を無くすだろう、との事だが、アンデットの軍隊を持つ領主もいたしなぁ
まあ、それを使って陥落させた城や街は蛞蝓の粘液だらけだろうから占領しても使う気にはならんが(^_^;)
それでも組織の母国は負けるよりはと深淵喰いを使うかな?
戦術上相手より数倍以上数を揃えないとあかんが

イースレイは計5体を仕留めて…足一本、剣も壊れてひっくり返った
く…くそ…プリシラに一瞬で半身を砕かれた時の方が…まだ爽快だったな…
少しずつ身体を削られていくというのは…何とも気分の悪いものだ…

…まあ、こういうやり方拷問でもやるしね…(-_-;)
その後、生きながら喰われるし…自然の食物連鎖から外れかけている人類として、野生動物のように喰われるのは…
幼少の頃、野生の王国とか生き物の番組が好きだったが、草食動物が喰われるシーンは度々…
オヤジに動物は競争に負ければ生きながら喰われるから人間の競争はその面ではまし、と言われた記憶が(=ω=.)
そのお陰か肉食動物が好きに(笑)猛禽類とか猫科大型肉食動物とか
ああ、この世界では妖魔や覚醒者に人が生きながら喰われるのか…

最後の一太刀で6体目を屠ろうとするが…瞬間的に首を後ろに下げ、躱した…はじめの一歩の首いなしなど児戯に等しい?(笑)
剣を縦に胸から頭を刺し貫くよう投げていれば…

もう一匹潰せば…散ってくれるはずだったんだがな…
いつの頃からか奴らを根絶やしにできない歯がゆさから…
奴らが退いた時に安堵するようになっていたとはな…

まったく…頭の上から足の先まで…全てにかけて醜い存在だ
…ここからイースレイの独白に…
プリシラをラキに託して南の地から追い出したのもちょうどその頃か…
おかしいな…初めはプリシラを使って…
全てを自分のものにしようという気持ちだったはずだが…
いつの間にかプリシラを傍らにラキの成長を見ながら
僅かばかりの食事をとるだけで満ち足りている自分自身に気がついた…
死にたくないなぁ…
かりそめの家族の…全てはいつか壊れる幻想だったとしても… 少しでも長く…
ほんの少しでも長くあのままでいたかった…


死にたくないなぁ…同じセリフでもBLEACHの更木剣八とは結果が違うからなぁ
剣八はその後“両手持ち”で相手のノイトラをぶった斬ったわけだし
やはり悪役たるもの野心や目的を失って平穏を求めたらあかんのか…ごうよく氏の言うように
その意味でダイの大冒険のハドラーを絶賛していたな
自分の目的に邁進しているリフルさんは生き生きとしてるし、話のキーパーソンになってるからなぁ(笑)
また、女が中心のお話では男は悲惨な目に遭い易い、とも
かつての男の戦士No.1が生きながら喰われるんじゃあなぁ…
JoJo第一部のディオ様のようにワンチェンとか信奉者とかいれば首だけ持って逃走とか…また追いかけられるか
かつての男の戦士で名のある者はダフだけか…ラファエラ&ルシエラが起きたら死にそうだけど(=ω=.)
深淵喰いとの相性も悪そうだし
生き残るのを許されるのは一回限りの登場の男か、子供だと…その意味ではあんなにデカくなったラキは危ない?


CLAYMORE 15 (15) (ジャンプコミックス)CLAYMORE 15 (15) (ジャンプコミックス)
(2008/12/04)
八木 教広

商品詳細を見る



イーレイはもっと悪の親玉っぽく在って欲しかったなぁ…
チョッとショボーン(´?ω?`)
ところで組織は深淵の者の血肉を使って実験はしないんだろうか?
現戦士があまり強くなくても組織が気にしていない感じなのは深淵喰いがいるからか
何か、その意味ではクラリスがただの出来損ないではない、という予想も…実は深淵喰いの出来損ない、とか
元々人倫とか良心とか毛程も無かったが、ここまでやるとは…組織にとって本当にこの島は実験場でしかないんやなぁ
ミリア姉さんの動機もあながち間違ってはいないか
それにしても深淵喰い十数体?とアリシアとベス出撃なら組織本部の防御は手薄に!!
ミリア姉さん、チャーーンス!!なのだが、その現状を知る術がないのではなぁ…(´?ω?`)
ともあれ、リフル、ラファエラ&ルシエラ、ルネさん、ついでにダフ(ヒドい?(笑))もどうなるか気になるところだし…

組織本部ではディートリヒさんのチームはNo.28,35,42…こんな編成で覚醒者狩りをしてたんかい…
対象となる覚醒者の死骸はそこにあったのだろう?…って気に掛けるとこはそこかい!ヽ(`Д´)ノ
一応何者かの助けを借りて…ディートリヒ自身でとどめを刺したものとの推測を報告
西のラクロアの町の事とはヤッパリ、リフルVS…っいうか、オードリー×の春日とレイチェルに対するイジメ(笑)の事?
得体の知れない者達の陰がちらつくな…と組織の長も気に掛けているようではあるが
どう思う?と振られて、ルヴルは早々に気絶したし分からない、とはぐらかし、ルネをリフルの手から奪い返すのが先決だと話をすり替えた
彼は悪の親玉じゃあないけど組織の敵対勢力からの潜入工作員…目端が利いて頭が切れないと務まらないのでそういう意味では好きな部類だが…足跡を残すのはマズいと言っていたから積極的には動かないだろうしなぁ…
でも、彼的にはこのまま深淵が斃されて何の不安要素も無く研究を続けられては困るよね…
ミリア姉さん達にチクるくらいだが…あまり動いても…
取り敢えず、リフル、ラファエラ&ルシエラ、深淵喰い、アリシア&ベス…こんな所に居たくねぇ…居ちゃいけねぇ(((((゜д゜;)))))ガクガクブルブル


関連記事
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://elzast.blog51.fc2.com/tb.php/409-66150ef5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。