--

スポンサーサイト

スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
27

バンチに北斗作品が無いと…

拍子抜け
ジャギ外伝は二週休みだというし


>暗黒拳闘伝 セスタス Fate.153 転章(前) 「鶴嘴」
ボクシングマンガを描く作家さん達はボクシングにのめり込み、独自の理論や理想とするボクシングやボクサーを構成していくモノで
ワシは、ボクサーのストイックな練習風景が、時代モノの剣豪小説を彷彿とさせ、好きなのだ
プロレスラーも怠りなく鍛えているのだろうが、やはりショー的なところがなぁ…rms氏とも話したけどこの辺の感性の違いは議論しても結論の出るところではないし
セスタスの場合は古代ローマについても詳しく調べているようだ
特に、今回はローマ帝国の街道が取り上げられて…塩野七生先生のローマ人の物語は秀逸だが、ややローマ礼賛の要素が濃いけど、それでも初代皇帝アウグストスの平和と安全が保障されていた統治を讃える文を紹介されているが、事実EUが形成されている現代でもかの時のように地中海世界広範な社会活動域はないし
奴隷制が人権問題として非難されるが、現代のように動力源として電力や内燃機関などの無い世の中では必要悪ではないかと…
ローマ社会はキリスト教が広まる前は社会的流動性が有ったようだし
解放奴隷になることも夢ではないというし
就いている職業にもよるようだが

ともあれ、ローマ帝国の最大の反映の要因の一つ、ローマ街道を取り上げていたのは感心した
やはり軍事上の自国の軍隊の移動や連絡を促進する他にも、人や物の流通が促進され、野盗や山賊がいない地域というのが本当の意味での安全だろう、と
世界でこれを実現出来ているのが殆ど先進国というのも…
ローマ人の造った街道や橋は徹底的で、勿論メンテナンスもキッチリやっているのだが、メンテナンスも行われなくなって久しい中世に悪魔が造った橋の伝承とかで説明されてるローマの石橋…
軍団兵が公共工事を行っていたのもスゴいけど

イタリア半島南部ヴェノーザ近郊でセスタス達は街道建設でひたすら鶴嘴を振るっていた
マメを数え切れないくらい潰し、足は軋み、背中は強張り、腕は痺れ…
本当にこんな単純労働が「強化」なのか!?
と師匠のザファルに疑念を抱くが…
鶴嘴で地を穿つとか、斧での薪割りとか、大槌で杭を打つとか、パンチ力に必要な背中の筋肉をつけるんだよな…
×ジャージー→ジョージ フォアマンもやってたというし
前にもやっていたが、技来先生は近代ボクシングの科学的トレーニングを取り入れてるしな…
鍛錬は筋肉に付加を与えて適度に破壊し、より強い筋肉を再生させることだし
ストイックな鍛錬も拳闘の特徴で


拳闘暗黒伝セスタス 14 (14) (ジェッツコミックス)拳闘暗黒伝セスタス 14 (14) (ジェッツコミックス)
(2008/06/27)
技来 静也

商品詳細を見る



>蒼黒の餓狼 レイ外伝 第45話 見せしめ
バイクを駆り、ユウの待つアスガルズルへ向かうレイ
雑魚に進路を妨害され、瓦礫を落とされるが、南斗らしく斬り裂いて無事
しかし小悪党はオレと組まねえか、と勧誘してきた
貴様のような奴らがいるから妹のような不幸な女が生まれる、と斬った…こんなに熱いとするなら、ケンシロウと会った時の空虚なレイは何故…
駆けつけてみるとB.B(ブラザー バーサーカー)もリマが斃され…戦闘シーン無しかよ(^Д⊂)
フリーダは生きていたようだが、ユウはロフウに捕まり、鎖に繋がれて引き回されて…
やはりメインイベントは師弟対決か…


蒼黒の餓狼北斗の拳レイ外伝 4 (4) (BUNCH COMICS)蒼黒の餓狼北斗の拳レイ外伝 4 (4) (BUNCH COMICS)
(2009/02/09)
猫井 ヤスユキ

商品詳細を見る



関連記事
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://elzast.blog51.fc2.com/tb.php/413-c75b13b4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。