--

スポンサーサイト

スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11

最近は少なくなった…

ここ数ヶ月、ベルセルクやセスタスは休載で、コミックバンチの北斗の拳世界作品も無くなり…
読むものが無い…


医龍 20 (ビッグコミックス)医龍 20 (ビッグコミックス)
(2009/02/27)
乃木坂 太郎

商品詳細を見る



>医龍 第178幕 普通のやつ
国立の術式のグラント挿入で動脈粒が破裂してしまった野口の手術
加藤ちゃんは自分の助教授という立場をも利用して自分の立案した術式での緊急手術を敢行する
ライバルでもあり、友でもある祖父江教授は政治的功名を上げる為のとっぷを実験台にするような者に教授として相応しいという心証は抱き得ない、と
実は友情に厚い?祖父江教授
更に腸の壊死までが見つかった…
国立は再消毒して間に合うかと焦燥しながらも手術室を出て消毒に行こうとするが…
落ち着いている朝田と加藤に気づき…伊集院が斬ることに!
バチスタチームの第三の外科医として任される伊集院
後輩の森崎や見学の学生達は再来年には俺たちもこんなことやってるのか…と驚嘆する
連載が始まった頃はそんな出来る子でもなかった伊集院…変われば変わるもの(笑)
朝田やERでミッチリ鍛えられた成果か?でも、やる気になったのも大きいか
森崎たち新人はスーパーローテーションというシステムで色んな専門を短期間ずつの研修になるようで
先輩の岡島先生は、なれるさ…と
でも、伊集院はかなりの練習を積み重ねてきたような…

関連記事
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://elzast.blog51.fc2.com/tb.php/429-90c407c8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。