--

スポンサーサイト

スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09

新章突入!

>ベルセルク 幻造世界(ファンタジア)篇 妖精島の章 第308話 幽霊船


ベルセルク 33 (ジェッツコミックス)ベルセルク 33 (ジェッツコミックス)
(2008/10/24)
三浦 建太郎

商品詳細を見る



冒頭はあの典型的な海賊の御頭から…
ごうよく氏と話したらあの顔ではまず生還しないだろうと…(・ω・)
執念深さは見上げたものだが…ガニシュカ大帝が切り裂かれて世界を変革する風が吹いて(ガンダム00では世界の変革に苦労していたが…)から出るようになったと噂が…
いいか!? 極悪非道!! 海賊生活25年のオレがこうしてピンピンしてんだ!!
んなもんがほんとに居んなら とっくに取り殺されてんだろうが!!

後ろに亡霊が居るのが(笑)
今から取り殺される、と(笑)


海には東洋の竜のようなモノが…
鳥に移し身をして周りを見ていたシールケの顔に海賊の落書きをしていたイシドロとパック
燃やされた(笑)
ファルネーゼはシールケの落書きを見て新しい魔術の儀式でしょうか?と
是非私にも御教授ください

追い付いてきた海賊船
半壊した丸船(キャラック)で海馬号に追いつくなど有り得ない筈と疑念を…
キャスカの紋章の血から魔と判明…
砲撃を仕掛けると、自分から潜って砲弾を躱した…スゲェ!こんな軍艦最新鋭の潜水艦も無理ですから!
この一戦すまないがあんたたちの手を借りることになるかも知れんな、の言葉だが、もうガッツは準備万端?
マニフィコくんは冗談じゃない、と

世界が変わった証左をガッツたちも目の当たりにすることに…
関連記事
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://elzast.blog51.fc2.com/tb.php/463-92250b68
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。