--

スポンサーサイト

スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
28

5-1の大勝

今日にも川崎の結果次第で優勝の決まる大一番、笛が鳴ると同時に思いっきりアグレッシヴに行くアントラーズ攻撃陣
解説の木村さんが語ってもいたが、確かに前半30分までだけどガンバがこんな長い時間ボールを中盤で触れないのは珍しいと思う
流石に30分を越えた頃からペースを落としたので、ガンバのいつものボール回しが見られるようになった
代表チームでは格上の国との試合で前半から仕掛けるが得点出来ず、後半に入ってペースを維持する事が叶わなくなり得点されるという嫌なイメージが頭をよぎるが…
後半に入り、前半スタート時のような猛攻ではないがガンバにボールを持たせつつも鋭い攻撃への切り替えは健在で、それが先制ゴールへと…
更に直ぐに追加点を取り、川崎も未だ得点してないことから、優勝の瞬間が観られるか?と期待したが…
ガンバも一点を返した
反撃のムードが出来たかと思ったら、更に突き放す三点目
ここからはガンバのモチベーションが切れてしまう方向に…
アントラーズには勝って欲しいが、試合は緊張感があったり、引き締まったモノが観たいので
野球でも投手戦で、双方の出来が良くお互いノーヒットノーランペースで、片方が打たれたりエラーで崩れて大量点とかいうのは、ホントに惜しい、と思ってしまうので
手を掛けて攻撃の要が退場を喰らったのも痛い
結果はホームでの大勝
が、川崎も踏ん張り勝利して、タイトルは最終戦に持ち越し
J1的には盛り上がるけど
次節も熱いで


モンテディオ山形、負けた…・゜・(ノД`)・゜・
まだ、残留は確定ではない
出来れば自力で決めて欲しい
関連記事
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://elzast.blog51.fc2.com/tb.php/497-96b78b62
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。