--

スポンサーサイト

スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
05

アントラーズ、3 Times Chanpion!

スバらしい!
NHKの中継で試合を見ていた
雨が降り、芝が滑りぬかるむとまでは言わないが足を取られる軟弱なコンディションの中、笛の音と同時にレッズが攻め込んできた
正確には開始直後は鹿島が攻めたが、最終戦のホームでサポーターやフロントに見せようとネジを巻いていたようだ
原口、エジミウソン、トゥーリオ、田中達也、阿部勇樹とガンガン攻め寄せてきたが
解説の山本さんは、この攻撃陣で点を然程取れていないのが今年の順位に反映している、との厳しいお言葉
かなりヒヤリとした場面もあったがデフェンダー陣や曽我端等が防いだ
前半の30分以降は攻め疲れた浦和の攻撃からボールを奪い、素早いカウンターで浦和ゴールを脅かす
ウチの特徴であるボールを奪ってからの展開の素早さが出てきたのでイケる!と
が、川崎の試合は前半で3得点…
引き分けでは逆転される!
後半直後、レッズの意地を少し見たが、それ以降はボールを鹿島が支配し、展開を見せていった
そして…マルキーニョスからのセンタリングに興梠が飛び込んで…値千金のゴール!
先制で優勝をグッと手繰り寄せた
その後暫くはレッズイレブンの気力が萎えたのかアントラーズの攻勢が続いた
そしてフロンターレは柏に1点、2点と取られ…
アントラーズもディフエンスにシフトして守りに入ると、レッズもサポーターに意地を見せようとしたのか、攻め掛かる
が、懸命のディフエンスでゴールを演出させない
そして、笛…
Jリーグ初の三連覇…偉業です
Jリーグ開幕時は、ヴェルディやマリノスといった強豪チームから一歩低い評価だったけど、今や日本のトップチームといっていいだろう
リネカーやリトバルスキーや世界レベルのタレント居たが、ジーコのように選手や監督を人脈の面から支えてくれた外国人は居ないと思うし
連勝記録の後5連敗と苦しい時も有ったけど…おめでとさん
今年のヤクルトの8月~9月上旬の負け越し過ぎとはエライ違いや
NHKの解説の山本さん、アントラーズサポーターとしてはウチの選手のスバらしさを褒めてくれるのは嬉しいですが、レッズには辛口でしたね
スポーツは成績で評価されるべきですけどNHKは公平な評価を旨としている気もしたので
関連記事
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://elzast.blog51.fc2.com/tb.php/505-c8dda9e6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。