--

スポンサーサイト

スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
14

恵みの雨?

帰りに土砂降りでヒドい目に遭ったのだが…(´・ω・`)
しかし、初夏にかけてダムの貯水量が…というニュースを良く聞くので降ること自体は良い事なのかも
1日の降水量だけでは大勢に影響はなかろうが
まあ、出来れば雨水はフルに活用するのが将来的には環境に優しい、ということになろうか
昔は混じりっけのない水として染み抜きに雨水を利用していたらしいが
今は…酸性雨とか(´・ω・`)
日本は西から天気が変わるので、硫化化合物とか…


>トキ外伝
奇跡の村の危機に拳王の部隊に足止めされ、怒るトキ
リュウガが一度は拳を交えてみたかった、とトキと対戦するが…
天狼の牙は届くことなく秘吼新たん中で硬直…確かにケンシロウにも使っていたが…
そしてラオウと対峙
幼い頃の約束を胸に…
けど、馬から下りてないよ…兄ちゃん!(幼いトキの口調)


>医龍
野口の息子の頼みを受けて、手術室に入った加藤ちゃんだが、野口教授に母胎優先で胎児は見捨てろ、という孫を切り捨てさせる命令に両方助ける、と
井坂先生に手術をやらせ教授命令として加藤ちゃんを追い出すように叫ぶ野口
胎児には心臓に障害が有り例え生まれたとしても難しいのだと、だから孫を堕ろさせるのだと
この対立は、パーティーでの決別の際、病院船を守る為に助けにくい患者は切り捨てる、という野口と、大学病院を人を救う場所にしたい、という加藤ちゃんの違いか
教授命令を息子へ孫を堕させるという失言は黙っていてあげます、という脅しで封殺したよ
井坂先生は妊娠してつわりのヒドい状態で手術が務まるの?と手術室を出ていくように言われ、今まで思っていた疑問をぶつける
子供を欲しいと思ったことはないのか?と
女を捨てた、と事も無げに答える加藤ちゃん、オトコマエ!
普通、女性向けと思われる21?22時台のドラマはそれでも女として生きたいという葛藤が入るのが標準だし
そういえば加藤ちゃんは医者として、医局員(政治家)として苦悩する事はあっても女として苦悩する事はなかったような
患者の医師を優先する、という加藤ちゃんの言葉に助手ならば今の私でもつとまります、と意気込みを見せた井坂先生…
綺麗で才能と努力で上り詰めた羨望と嫉妬の相手と共感出来るかのう


>ベルセルク
夢のお告げ通りにミッドランド王国、クシャーンに占領された王都ウィンダムからの市民の脱出行
狂帝ガニシカに生命を吸い取られ抜け殻になった兵士の甲冑を纏いクシャーン兵のふりをして突破を試みるが関所に当たり誰何され武力による強行突破に出ようかという時に鷹の救いの手が
懐柔したクシャーン兵を工作部隊として派遣していた…
偽の命令書で門を開けさせる
流石はゴッドハンドの一人、フェムトが受肉して世の中を変えようと動いているだけの事はあるな…
門を出た所で待ち受けていたバキーラカ一族
言い当てたのは元クシャーンのジャリスだが、名前を聞いてフォス大臣も知っていたよ…
ミッドランド王家も雇っていたとの言葉を聞いて憤る貴族だが…何も知らんのね…(^_^;)
ジャリスはそのバキーラカ一族の歴史にも通じていて、鷹の臣下にならないか、と勧誘
その語らいの中で、鷹は人の理から外れていて、新しき世界を齎す、とまで
しかし、ガッツの己が肉体のみを頼みに生きて人知の及ばぬモノに抗う様を見てきたからか、一族の定めに逆らって生き抜いて来た歴史か等か、人知の及ばぬ流れに委ねてよいのか?との一言を
オーウェン卿とラバン卿、久々の再会
彼らは未だ人だった頃のグリフィスにも好意的だったが…
頭角を現すグリフィスを亡き者にしようとしたフォス大臣は姿を目の当たりにした途端感涙に膝を着いて拝んだよ…変われば変わるモノよのう
ラストの2ページ見開きのグリフィス…やはり絵になる男よのう、もはや人ではないが(-_-)


>ゴルゴ13 第479話
良く行くブログで銃の話が出た後にこんな話だったので
銃規制を訴える若手政治家とそれに対立する政治家の対立から
マイアミでのパーティに乗り込み銃の権利を訴えて茶化すが、主催者の銃規制の政治家に面目を失わされる羽目に
腹の虫の納まらない彼は、家に侵入し、妊娠している彼の妻諸とも射殺してしまう
残された母親はテープレコーダーを隠して誘導するがボロは見つけられず
友人から、その道のプロ、ゴルゴを紹介されるが…
一方、母親を調査させた市長になった彼は母親がゴルゴに接触したとの報告を受け、銃にモノを云わせてゴルゴを始末することに(何て無謀な…ラオウを倒せば奴の国は俺のモノと挑んだ野盗的に)
勿論、返り討ちに
そしてゴルゴとの問答で、母親が自分と息子の信条、物事を解決するのに銃は使えない、から契約していない事を知る…
蜘蛛の糸の様やねぇ…(-_-)


貯めていた先週放送の…
明日放送だし
>ケロロ軍曹
ケロロ 激闘最後のお仕事人
シュララ軍団最後のキャラ、ユキキ登場…って赤バケツ?(笑)
春に季節はずれの大雪
夏美はケロロの仕業だろう、と問いつめるが心外であります(笑)
ダークレイスや気象衛星コマワリの故障の所為って…
正月の品物で勝負を挑むが季節はずれという事で笑いモノに
しかし、お年玉袋を提示するとケロロはフラフラ…(笑)
結果的には彼の役目は年賀状を思い出させる事だった訳で…(ノД`)
頼まれもしないのにクルルが登場しお日様光線銃でユキキを融解させる
赤バケツに足が生えてチョコチョコ逃げていく様が(笑)
お年玉年賀ハガキの当選番号を確認、切手シートが当たる(=ω=.)
当たったお年玉年賀はがきがシュララからという…(-_-;)
ようやく逆襲に出るケロロ小隊
地下の秘密施設へ行くとカゲゲがお出迎え…
影でコピーを作る宇宙忍法…最高のアサシンと影忍法で競いあったとか
タママインパクトの撃ち合い、クルルの本人の嫌な怪音波の撃ち合い、ドロロはケロロのいつもの影が薄い発言で両者戦線離脱(笑)
影があれば無限に回復との発言に巨大投光機を破壊され術を破られる
今までの刺客を土台にしてシュララロボ…まあ、戦隊モノ特撮はこのパターンが王道ではあるが…
合体して個別にコントロールする為の特訓の成果!と綺麗に攻撃を決めるも効いていない様子…
シュララの執念か、ケロロ小隊のペコポン侵略担当の意地か?
来週へ…


>金八
教育委員会からマスコミが嗅ぎ回っているので金八先生を卒業式にも参加させないように示唆
校長は「あなたの責任になりますよ」という言葉に唯々と…
管理職はこの手の言葉に弱いのう
都立の二次発表にニコラスは報告に来るがみかは…
父親との取引でアメリカに行くことにしたしねぇ
卒業式の予行演習で3Bに校長が金八先生は卒業式にも出ないと話す
当然抗議に
一方臨時担任の北先生に断り、願書を出していないことを確かめにみかの家へ家庭訪問へ
先生にはアメリカへやりたいことが見つかったから行くことにした、と
みかの母親は彼女の態度から娘にもっと関心がないのかと思っていたが
そんなでもないような
沖縄の娘にふられ、東京の採用試験を受けることにしたので戻ってきて、桜中学の卒業式にも招待されてる、と喜ぶ幸作
みかは両親の会話を立ち聞きして、女生徒を泊めたという記事を取引きで揉み消させた他に、理想を追う教師は娘のためにはならんから圧力を掛けたと知る
その後、大将から3Bの皆で担任復帰と卒業式に出席の嘆願書の署名活動をするとの連絡に生返事
金八が家に戻ると乙女が帰って来て、卒業式の準備として鯛と礼服の準備とか…
翌日、教室で皆が具体的な活動に関して話し合うが、みかが自分の父が圧力を掛けて金八先生を現場から離すようにしたと告白する
署名活動をする資格が無い、というみかだが、大将は逃げるのか、とかダチだろ、と説得を
団結して当たることになり、みかからの情報もあり…卒業式の前日、式場の体育館に立て籠もることに
職員全員が呼ばれ、体育館の扉越しに話をするが…
担任としての金八を切望する生徒の声を聞き、身を引くことが生徒を守る事だと考えていたが、生徒を守る事を考えて行動することに
予告を見る限り涙の卒業式はお約束か
今のドラマ編成上からすると無理だが、年度後期からじゃなくて通年で観たいなぁ…
関連記事
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://elzast.blog51.fc2.com/tb.php/67-9fab7c36
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。