--

スポンサーサイト

スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
03

大分経ってしまったけど

家庭教師ヒットマンREBORN! 31 (ジャンプコミックス)家庭教師ヒットマンREBORN! 31 (ジャンプコミックス)
(2010/10/04)
天野 明

商品詳細を見る



実はこれの前の30巻出た時に気づいたんだけど、実は獄寺表紙の28巻から初代守護者とツーショットシリーズになった?


>白蘭編

十年後編はなかなか見応えがあった
アニメの進行が追い付いてきたからか、雑誌の人気投票で修業や特訓を描くとランクが下がるからか、努力・友情・勝利のジャンプ三本柱(byラッキーマン)は古いのかのう…
ワンピースもNARUTOも面白いと思えないからな…世代か(笑)
ともあれ、真六弔花、可哀相やね
白蘭がボンゴレ精鋭とぶつけて、GOSTに炎を吸わせるというシナリオを描いていたにせよ、キャラを掘り下げなかったために桔梗はともかく、ザクロとブルーベルは印象残らんな(苦笑)
彼等にも未来の闘いの記憶伝わってるんだろか…そうだとすると白蘭とはつるまんか
桔梗はヴァリアーの雲、としてやっていけそうだが…
…ザクロとブルーベル…(涙)やっぱり白蘭配下しかない?
今はユニの母のアエラがボスのジッリョネロファミリーなんだよね
γも居る筈…はず
幻騎士、どうしているのか(笑)

白蘭はパラレルワールドへの道であるマーレリングを封印されたけど、十年後で得ている科学技術の知識を使えそうなんだけど
正一や昔の自分にデータを持って行ってネットの海に隠すとか
マーレリングは使えないけど、精製度Aランクのリングは探せばありそうだし、何より継承式編で新しく出てきたシモンの大地の炎…これが十年後編で話題にもされず問題にもならなかった(後出しだから、かもですが)のは、白蘭自身が“自分が負けた”パラレルワールドへは行かなかったか或いは行けなかった、ということだろう
白蘭はシモンよりは敵として強大で残酷なだけにラスボスとして相応しい
未だ大きな事を考えてる、と期待したい
GHOSTの例からも、ツナのような炎を吸収する能力、大地の炎も能力として使いこなしそうなので
可能性は低いけど、ボンゴレを知っていて(パラレルワールドで何度も戦ったし)、ツナの決断にボンゴレに失望した、と意見を持つキャラとして考えられる
いや、結構悪役としての白蘭、気に入ってるので
ツナとは友達にはなれなさそうだしね(笑)


>継承式編

古里炎真率いるシモンファミリーとの死闘
大地の炎、何じゃそりゃ!?でした、初出の時(笑)
離島で守護者だけでの戦闘…チョイスのようですな
…チョイスは雷ステージだけじゃなく他のステージ見たかった(笑)
よって、ツナとボンゴレプリーモ(ジョット)と炎真とシモン・コザァートとの対話(拳も含めて)になるのだろう
現に彼らの思い出が出てきていてそれがキーっぽい
でも、山本不参加・゜・(ノД`)・゜・
出番なしっぽい…幻騎士戦以降、見せ場が…
真六弔花戦の時は他の守護者もあまり活躍できていなかったし

アニメの設定を原作で使わないかもだが、初代霧の守護者D スペードも、「誰よりボンゴレを知っていて、誰よりボンゴレに失望した者」候補ですな
幻術使いだし、加藤ジュリーをクロームが骸に似てるけど別の人…と言っていたし
そういえば大空の7属性に特性があった(例えば大空は“調和”)ように大地の7属性にも特性があるのだろうか?
森の属性の青葉紅葉は森の炎を使ったけど、自分のキラースポットを見出だす力、で戦ってたしね
晴れのボンゴレバンクルとキラースポットの闘いだったので、カウンターに備えてガードの位置を変える、紅葉の戦術にはツッコミを入れたくなったけど…ボクシングとか格闘技好きなんで自分なりの理論あるから…
長くなるので書かないけど、スポーツの要は体重(重心)移動なんで、パンチを出している時に反対の手を動かすと効率の良い体重移動にはならない、つまりパンチの威力が落ちるってことで
ボンゴレバンクルとキラースポットを見出だす力対決なので満足(笑)
でも、引き分けか…復讐者が回収したことで解放というお話が続くのだろうか?
この分で行くと、獄寺としとぴっちゃん?どんな戦いになるか想像できん(笑)

雲雀とアーデルハイトは楽しみだなぁ
天野先生、女性だからかあまりエロいキャラは得手ではないので(かわいいキャラとかキレイなキャラはいますが)頑張って描いてほしい
アーデルハイトもどっちかっていうとカッコイイキャラだし
雲雀とアーデルハイトの戦いも楽しみだけど、この二人の間も…
女性に手錠(ボンゴレ匣)…エロいかも(笑)
リボーンの同人は殆ど女性向けだけど、このクールな二人の濡れ場はどんなモノか、気になります(笑)
どなたか描いてくれないかなぁ…
獄寺としとぴっちゃんは…ないですよね(笑)


炎真とツナ、二人の因縁を考えると、ボンゴレをもっとも良く知り、誰よりもボンゴレに絶望したのはシモン・コザァートかな
しかし、それだとシモンリングも縦の時間軸の継承が出来ることに…やはりどこまでも広がる大地の横の時間軸を司るリングを白蘭がゲット?(笑)
霧のヘルリングのような、大空のヘブンリング?とかセレスチャル(celestial)リングとかないのでしょうか
そういえばヴァリアーリングが未だ造られていないのは分かる気がするけど、ディーノのキャバッローネファミリーも歴史は長そうだし、積み上がった歴史にリングに力や魂が宿る、って説明だからキャバッローネリングは炎出せそうなんだけど…


あと、アッサリ片付けられたロシアのギーグファミリーですが、マフィアは報復が常套手段なのでアーデルハイトに再戦挑んだりするんだろうか…
ギーグの次期ボスや幹部がツナに殺し合いじゃなく仕合わせろ、と言って来たら止めさせられないような…


黒曜も出番無いですなぁ…リング無いししょうがないか
グロ・キシニアくんは浪人?(笑)
「ムクロウ、っていうかアレは私のグーフォ・ディ・ピアッジョだ、返したまえ!」(笑)
M・Mも出番無さそう
この世界でもベルの兄ジル、生きてるんすかね…
関連記事
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://elzast.blog51.fc2.com/tb.php/792-1628f3b0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。