--

スポンサーサイト

スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
24

長い連載もようやく完結

JIN―仁― 19 (ジャンプコミックスデラックス)JIN―仁― 19 (ジャンプコミックスデラックス)
(2010/10/04)
村上 もとか

商品詳細を見る


>JIN―仁―

現代からタイムスリップして幕末の世に出た外科医南方仁
旗本の橘恭太郎を暴漢から助けた事を切っ掛けに、下宿させてもらい、現代の医学の知識を用い治療し、現代の技術をも可能な分野で再現させた…
ペニシリンや医療器具の作成、細菌の存在を訴えるなど…
コレラ(コロリ)、梅毒、様々な当時の死病と闘い、何とか道を見つけていく様は、タイムスリップというSF的な事を差し引いても、感動的なものでした
坂本竜馬が登場したり、また幕末の漢方医・蘭方医の歴史の教科書に出て来る人物の登場も興味深かった
同じタイムスリップモノの『JIPANG』より、その時代に関わった事で、主人公の生き方としてはより共感できたし
ラストは現代に戻った仁が、仁友堂という過去で自分が創設した病院の勤務医になっていたこと、仁に好意を寄せていた吉原の花魁“野風”の4世のフランス人の娘が仁と一緒になりそうなこと…って、野風は梅毒の症状で妊娠しないんじゃなかったっけ?
まあ、美しいお話なのであまり突っ込まないほうがいいか
やっぱり妻を二人は貰えないのね…明治ならよくあったと思うのだけど、本妻と妾
しかし、村上もとか先生は長編で読み応えのある作品を書いてくれます

ドラマも続編が製作・放映されるらしい
関連記事
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://elzast.blog51.fc2.com/tb.php/836-dea52c5e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。